FC2ブログ

ガイド実践編

昨日の「専門講座」の二日目
実際にフィールドに出て、ガイドの実際を体験してもらう。
今回はスノーシュー。
kouza2-10-2.jpg
定員を20名としたためにあっというまに満員。
報告記事はコチラから

専門講座

1月の入門講座に続いて、専門講座を開設。
kouza2-10-1.jpg
入門講座がお蔭様で好評だったせいなのか、この専門講座も申し込み開始と同時に満員となった。なんだかすごい人気で嬉しいが、まぁ「無料」だからだろうと主催者側としては読んでいる。
八ヶ岳を知ろう郷土を知ろう、という熱意があるのか、ヒマなのか、と書いては
せっかく参加して下さった方々に大変失礼だが、次回からは有料となる。
そこでどのくらいの参加者があるか、私たちが試されるのではなく、今までの参加者の「本気度」が試される。
6月頃に行う予定だが、楽しみだ。

本日も道探し

覚書シリーズ(^_^;)
えっと、とりあえず写真をUPしておくか。
10-21-5.jpg
いや~いい道だなあ♪
こんなトコ歩けていいの?♪
10-21-7.jpg
私は幸せで~~す。
10-21-1.jpg
ま、いろいろ問題も発見してしまったんですが
今日のところはこれまで。

清里開拓の道

「清里開拓の道」はしょっちゅうお客様をご案内して大好評の道だが、実は「ちゃんとしたコース地図」がない。私が勝手に繋いだコースなので無いのはあたりまえで、必用なら私が作らなければならない・・・。というわけで、積年の宿題を果たすべく、本日改めて「地図を作るために」歩いてみた。
10-9-11-400.jpg
いや~、相変わらずいいなぁ・・・、
と、感心している場合ではありませぬ。地図上に落とす写真は10枚くらいと決めて、
要領よく説明文も書かなければ・・・。
10-9-1.jpg
このコースの一部にこんな案内看板が。↑「開拓の道」の案内看板です。
10-9-3.jpg
この看板も。写真に撮らなかったが、この杭には「日本の歩きたくなる道500選 安池興男ロード」と書かれています。嬉しいですね~。「道に歴史あり」という持論を持つ私にとっては「歴史を大事にする」ことと「道に関心を持つ」ことは同意語なのですが、ここではそれが実践されている。
10-9-12.jpg
このコースで一番うれしいのはコレ↑
「どうぞ自由にトイレを使ってください」という看板♪
コース途中のペンションやレストランの前にこういう看板が幾つも掲げられている。
なかなかできることじゃありません。こういうことだけで歩いていても気持ちよくなります。
10-9-9.jpg
道はこういう森の中にも入って行く。
この看板を見つけるのがなかなか難しい・・・。

というような
コースです。
歴史アリ、展望あり、森の中の小道ありと変化に富んでいて、大変楽しい。

どうやって分かりやすくかつ楽しい地図を作るか、それが問題だ。
とりあえず第一回目終了。

さてと、仕事をやりますか。

あたらしくカテゴリーを増やしました。題して八ヶ岳エコソムリエ!? なんでしょうね、エコソムリエって、と思った貴方、ご説明いたします。
そもそもエコとはギリシャ語のエコスで、「住みか」や「家」という意味です。そこからエコロジーやエコノミーという言葉が派生しました。が、私達はもともとのエコ、つまり「家」という意味を重視しました。
さて、ソムリエとは。
ラテン語由来のフランス語ですが、元は「動物の使い手」、次に「荷物の運搬を取り仕切って管理する者」から、「宮廷で食事やワインを管理する者」となり、フランス革命以後「レストランなどで食事を仕切る人」と変化してきました。最初は「ワイン」や「専門家」とは関係の無い言葉だったのです。現在では「野菜ソムリエ」のように、「ある事物に精通し、アドバイスできる者」といった広い意味で使われるようになりました。
そこで、
私たちの場合「エコ=家=八ヶ岳」と解釈させていただき、エコソムリエを「八ヶ岳の地域資源に精通し、それらを深く楽しく案内することができるガイド」という意味で使うことにしました。
私たちって?
ハイ、なんと無謀にも(^_^;) 「八ヶ岳南麓エコツーリズム推進協議会」なるものを立ち上げ、ついでに八ヶ岳エコソムリエなるものを養成し組織しようと、遠大なる目標を持って活動を開始した仲間たちのことであります。おいおい大丈夫? また新たなことに手を染めちゃって・・・。
ま、ゆっくりやっていきましょう。
とはいえもう国から補助金も下りちゃったので、ともかくやるべきことだけはやんなくちゃ。
補助金なんか貰っちゃうと報告義務が大変で、報告の為に仕事をしなくちゃいけないような感じになってちょっとイヤだが、さりとてお金がなくては一歩を踏み出せない事業であることも事実。私は八ヶ岳南麓地域のウオーキングコース作成とMAP作成が主な仕事。他の仲間の仕事や目標はなかなかあれこれ多岐に渡って非常に面白い。エコソムリエ養成講座の開講とエコソムリエの育成を皆で手がける。近日中HPもできるので、詳細はそちらで見ることができるでしょう。
というワケで、このプロジェクトにおける私の仕事の「メモ代わりの記録」を遅まきながらこのブログに記していくことに致しました。
で、本日はコース作成の為の探検(?)ウオークをしてきて写真も沢山撮ってきたのですが、次回にしよう。ゴテゴテ書いてたら眠くなってしもうた。