FC2ブログ

半分遊び。

1年前から計画していたにもかかわらずこの夏前まで何も決まっていなかった「戦国サイクリング」大会。ま、いつものことですけど・・・。
県と市の方々の尽力もあり、この1ヶ月でバタバタと決まって、本日無事に1日目を終了。大勢のサポート隊の皆様の参加もいただいて、大変楽しく進行し、まずは大成功ではなかったかと思います。
特筆すべきはこういうバカバカしいイベントが、実はやっていて大変楽しく、宣伝効果もあるのだということを、県の方々が気付いてくれた(らしい)こと。
主催者の小諸側の方々のノリが半分以上「遊び」の感覚なのがよかった。実行委員会MLが、読んでいるだけで面白く又風通しも良いものだった。その「毒」に県の方もあたって(?)、次第に「仕事から遊び感覚」に変わっていったようだ。担当の方には大変厄介なお願い事を幾つもしたにもかかわらず、今日イベントが終了した時に「面白いですね、こういうの又やりましょう」と笑顔で言ってくれたことが私には何よりの収穫だった。
大事なことは「遊び半分」ではなく「半分遊び」の感覚だと私は思う。
0040.jpg
こんなバイクが先頭としんがりにつく。
どう考えても○○ですよね
0030.jpg
居合わせた沿道の方々が好奇の目で見ている中、柿澤信玄を先頭に出陣
0066.jpg
しかしなかなか見ごたえのある「進軍」でしたよ。
この続きは
アルバムでどうぞ
毎日新聞の夕刊の記事もあわせてどうぞ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

いゃあ!楽しそう!

お疲れ様でした。
台風一過でよかったですねぇ。

『大事なことは「遊び半分」ではなく「半分遊び」の感覚』
全く同感です。
何事も、楽しみながらやるのが一番ですよね。
行事の場合だったら、まず運営する人が楽しまなくては。
今回の企画は思いつかれて最初からもう楽しそうでした。素晴らしいと思いました。

お疲れ様でした

企画からサポートまで、中心になって頑張っていただきありがとうございました。
皆さん本当に楽しそうで、写真を撮っていた私も嬉しかったですよ。

私のブログとやつねっとカフェでも紹介しておきました。
トラックバックもさせていただきますね。

野牛さん

ありがとうございます
なんとか無事終了しました

ハナシは変わりますが
是非一度我が家へ遊びにきてください。
すぴこんのハナシなどいろいろお伺いしたいなぁと思っています。

くまぱぱさん

いやほんとに皆楽しそうでした。
取材にきていたUTYの黒塚アナウンサーが「スタッフと参加者がこんなに楽しそうなイベントは初めてです、気持ちよく取材できました」と言ってました。
わが意を得たりです。「伝わっているな」と思いました♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます。うかがいたいです。

今日、交流分析の仲間と小淵沢まで行きました。近い?ですよね。時間があまりなく天女山とか吐竜の滝だけさっと寄りました。でも、とてもいいところ、しかも電車で近いと判明。今度家族でお邪魔します。

野牛さんへ

いや~、すごい別荘で遊ばれたのですね~、日記読みました。
あんなところで遊ばれたとあっては、我家が貧弱に見えます。
ま、場所だけは良いところなので、ほかは目をつぶって、遊びにきてください
小淵沢駅或いはインターから約10分です。

トラックバック

風林火山・戦国サイクリング

早朝の武田神社です。正面の橋を渡り、石段を上って拝殿の方を見ても、まだ殆ど人が居ません。何故こんなに早く甲府まで来たのかと言うと「戦国サイクリング」という長野県の小諸市観光協会主催のイベントに、やつねっとが協力しているからです。