ヤツガタケな日 二日目

八ヶ岳エコソムリエ講座の二日目、本日はフィールド編。昨日の講座で題材にした「三社まいり」の実践編です。
このコースは自分で作って年中ヒトを案内しているコースなのでホームゲレンデのようなモノですが、しばらく来ないとやっぱり忘れていることも多く、ホームゲレンデといえど事前の下見や準備が必要だと改めて痛感。しかし基本はウオーキングなので、景色よければ全て良し(~_~;) 本日は田仕舞いで枯れ草を燃やす煙が田畑のあちこちから立ち上がり、由緒正しきニッポンの晩秋の光景が眺められたので皆満足されているようでした。
このエコソムリエ講座は年に2回開催され、参加者にはカードに押印を致します。10個たまればアシスタント・ソムリエになれ、しかるべき手順を踏んで「マスター」にまでなれるというシステム。本日めでたく「アシスタントソムリエ」第一号が誕生したので、最後に認定式をとりおこないました。Tさん、おめでとうございます。
では、昨日に引き続きエコソムリエ協会のHPから報告をどうぞ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うれしい認定証。ありがとうございます。その名に恥じないよう、精進します。かなり本気で、先生方から学んでいく気です。八ヶ岳に顔を出す回数も、ますます増えるでしょう。大丈夫かな? いえ、大丈夫。学びは、一生続くもの、そして楽しいものでなければ・・・。ご指導、ご鞭撻 よろしくお願いいたします。

るいがのっこ様、ご指導ご鞭撻だなんてとてもとても。
誤指導 御鞭ちゃらになると思います。
ともに精進してまいりましょう。
打たれるのに最適な滝も見つけておきます