ついに「バイクの宿」宣言

いやはや、やっぱり自転車は楽しいね~♪ これ以上遊ぶ種目を増やすとかみさんから三行半をくらいそうなんですが、増やしちゃいました(*^^)v 下の写真は「八ヶ岳自転車愛好倶楽部(仮称)」の発足前夜祭の様子です。
11-14-1.jpg

で、下の写真は翌日行われた「発足記念サイクリング」の朝の様子
11-14-2-400.jpg
メンバー及びメンバー予定者は神奈川県在住のKさん 静岡県在住のK氏 東京在住のU氏、Tさん、N氏、山梨に別荘をお持ちのN氏、山梨県在住の私、N氏、S夫妻、O氏の4名。おっと、小笠原父島在住のOさんも重要メンバーです♪ まだまだ会員増殖予定中。自薦他薦不問、会員募集中です。あれ?まてよ、夫妻で参加の方がすくないなあと思って再度メンバーを良く見たらメンバーの半数くらいが独身だ! 「自転車好き」と「独身」の関係は無いと思いますが、さらにですね、今回のメンバーの半数くらいが「マイ自転車」を持っておりません(~_~;) 「自転車倶楽部を作っちゃおう」という集まりと「自転車持っていません率」の因果関係はあると思います。「持っていません率50%」では普通「自転車倶楽部」は成り立ちませんよね。ガハハ、我が倶楽部は威勢よく前夜祭までとりおこなって成り立ってしまいました♪。今後この集まりで自転車イベントをやる時は半分以上のヒトがレンタサイクルを借りることとなります。さて、この倶楽部の正式名称と愛称が決まりました。正式なロゴは「RCC八ヶ岳」=「RCクラブ八ヶ岳」です。今後これでTシャツなどを作る予定です。愛称は「YRC」=「八ヶ岳RC」 応援の時の掛声は「ワイ、アール、シー、ワイ、アール、シー」であります。皆さん、私たちを見かけたら「ワイ、アール、シー」と声をかけて下さいね RCとは「レンタサイクリング」のことであります!(^^)!。「RCC八ヶ岳」は「レンタサイクリングクラブ八ヶ岳」となります。かなり弱そうです。相当軟弱そうです。が、私達は本気です。「八ヶ岳には自転車が良く似合う」を合言葉とします。会員一人ひとりの自転車ライフを尊重します。本気で遊ぶ自転車クラブとして出発しました。入会金はありません。会則もありません。特典もありません。皆さんも入りませんか?入退会自由です。会の目標もありません。会名に「八ヶ岳」が入っているのに東京例会や神奈川例会(夢として父島例会)などを開催予定としています。じつにいい加減です。遠い目標としてグランフォンドのグルメコースに参加して完走することくらいは掲げようか、と思案中です。しかしまあ我家で発足式をあげて、私も入会しているんだから、これで我家は迷実ともに「バイクの宿」となりました。今後バイクで来られる方々に何か一つでも利便となるような、或いはちょっとした特典なども考えないといけませんね。
さっそく「RCC八ヶ岳」のブログが出来ました。ご覧下さい。これを読んで入会を躊躇する方続出だと困りますが・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

『本当に大丈夫か?RCC』
たぶん大丈夫だと思います・・(笑)

 中高年のスポーツは全て、無理しないで楽しむ事が、何よりも大切と思います。だから自転車の大好きな私は、RCC八ヶ岳のような、“脱力系”のクラブを以前から強く求めていたんですよ。来月上旬の東京支部における、定例ツーリングをお楽しみに♪

わぁーい!「ワイ・アール・シー!」って叫んで走ってたら、ゼイゼイして、ハンドルがフーラフラ・・。馬の○○○は踏んづけちゃうし、走りは、がに股らしいし、ホントに大丈夫かいなー?東京支部の一員としては、お手伝いお手伝い・・。きのう東京の某有名自転車愛好家に「RCC八ヶ岳」を紹介したら、是非連絡を・・とのこと!会員増やそうっと(だましじゃなくて・・ね)

みなさま、ついにRCC八ヶ岳が動き出しましたゾ、本気で遊んで脱力く漕ぐ!当会のモットーです。
本気と書いてマジと読み、脱力と書いてユルと読む!
脱力系自転車クラブの前途は如何に!(^^)!
各支部長様、関係各位様に当会の存在とブログのご紹介をよろしくお願い致します。

わたしも自転車も好きです。ユルーク上り坂の無い道など無いですよね。登山と一緒で登り切った後の達成感と下りのスリルは又良いですね。早速友人Tさんに連絡します。

san.sanさん、こんどケータさん主催で小金井あたりで遊びます。日があえば是非!