ペイント イット ブラウン作戦

本日「八ヶ岳南麓風景街道の会」でペンキ塗りを行ってまいりました。この場所は写真を撮ったり絵を描いたりする方々も多く、景観バツグン、眺望最高の絶景ポイントとして、八ヶ岳南麓にお住まいの方ならどなたもご存知の場所です。11-18penki.jpg
近年全国で景観を配慮して白いガードレールや柵などが茶色く塗り替えられています。自然景観を楽しむためにガードレールや電信柱や柵などの人工物などは「主張しない色」に塗り替えましょうという考え方が、やっと正式に国の方針となったのです。即ち「白」から「茶色」へ。これだけで視野に入る情報の「落ち着き具合」がガゼン違ってきます。ガードレールや柵をほとんど気にすることなく眺望を楽しむことができるのです。
とはいえ、国にも県にも市にも予算というものがありますからすぐに全ての「景観を阻害するガードレール等」が塗り替えられるわけではありません。そこで民間が県の協力を得てボランティアで行いましょう、というのが今回の事業だったわけです。天気も良く、人も大勢集まってくれてよかったなぁ。楽しく仕事ができました。
コチラで詳しく報告されております。

朝日新聞の小さな記事を見て本日駆けつけてくださった甲府の若い女性にお礼をしつつ「なんでこんな遠方のボランティア作業に応募してくださったのですか」とお聞きしたら「昔、道路の白線を引くヒトになりたかったんです!」というユニークなお答え!? いやぁ~私の人生で初めて「道路の白線を引くヒトになりたかった」という夢を持つ女性と出会いました(*^^)v ところがそれには「特別な資格が必要」だとわかってすぐにあきらめたのだとか(~_~;) いいですね~素直で。清里のおいしいケーキを買ってお母さんにオミヤゲにしたいというので「清里マチス」にご案内いたしました。マチスの店内は美味しそうなケーキとクリスマスムードで溢れ、その女性は歓声をあげて喜んでくれました。¥3.000以上の買い物をして帰られましたよ、ありがとうございます。ボランティアに参加して下さったうえに地元にお金を落として帰ってくださった。彼女に幸あれ、きっといいことがありますよ(彼女は独身でした。婚活に誘っておきました^_^;)。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

参加したい!と思っていたイベントでしたが、やむなく欠席・・・次回どこかで行う時はまた教えてください~。

ケンシロウ殿、次回は東京で自転車に乗ります!?
日にちが合えば参戦してください
近日中日程を発表します。