いい日だったね、明日もいい日でありますように。

雲ひとつない透き通った青空。風もなくほのかにあたたかい。落葉松林の黄金の峰が輝きながら空を縁どっている。晩秋とはこんなに美しいものだったかと驚かされた今朝の秋。ガラスのような空気感に満たされた深く高い空は、一日中フェルメールブルーに染まっていた。
あ~こんな日に、私は一日中会報作りに追われ部屋の中。なんとか発送までこぎつけたのが15:30(T_T) 既に陽は鋸山あたりに傾いて、まことに秋の日はつるべ落としか、悔しいこと限りなし。
せっかく空にも山にも手の届きそうな所にいて、こんな日に家の中で過ごすなんて「もったいない」と言う言葉はまさにこういう時に使うのだ(>_<)
昨日の酒のせいだから仕方が無い。昨晩熊本から来て下さったお客様と話が弾みつい酒を飲みすぎてしまった。本来なら昨晩のうちに会報を完成させてしまう予定だったが寝てしまった。そういうことって多い相変わらずな日々。
今日の雑事もほぼ一段落したのこの時間、気を取り直して又酒を飲む(*^^)v フフフ、明日は午前中棒道、午後からは天女山周辺のガイドウオークがありまして、今日の分を取り戻して歩くのですヨ♪。「良い日よ、明日も続け」と祈りつつ明日のコースをあれこれ思ふ、酒がすすむなぁ・・・。(おっと、自制自制)
明日もいい日でありますように。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント