おつきゆきえさんに涙ボロボロ・・・

今朝、ペンション「風路」で行われた「おつきゆきえ 大人のための絵本の会」にお客様をご紹介したところ、午後、そのお客様から大変感激されたご様子で電話をいただきました。「もう、涙ボロボロです♪」って!
そうでしょうそうでしょう(*^^)v だから「おつきゆきえさんの会」は人をご紹介し甲斐があります。必ず喜んでくださいます。笑わせて、考えさせて、ホロリとさせる。ゆきえさんは天才です。その天才の芸を読み取って、感じてくれて、笑って、考えて、泣いてくれるお客様も又素晴らしい。おつきゆきえさんは全国にお話の出前を届けてくれますが、ここ八ヶ岳が、私は何故かゆきえさんにふさわしいと思っています。八ヶ岳にはゆきえさんの話に深く共鳴できる人生を送っている方々が多いのだと思います。また、そういう方々が多く旅行者としても来て下さっている様な気がします。そのお客様も「エコソムリエに興味があります」「今度の講座はいつですか」なんて言って下さる八ヶ岳ファンでした。
3題噺じゃあるまいし、無理やり「おつきゆきえ」「八ヶ岳」「お客様」をつなげなくとも良いのですが、私の頭の中ではもう10年ほど前から繋がってしまっているので自然です。「おつきゆきえさん」とかけまして「八ヶ岳」と解きます。その心は「懐が深く、裾野が広く、どちらも豊かなたたずまい」オミゴト♪、って一人で感心してちゃいけませんが・・・。「八ヶ岳好きなお客様」とかけまして「おつきゆきえさん」と解きます。そのココロは「何度も来てくださって、その都度新鮮です」オイ上手いね、ザブトン2枚ッ♪ 「ゆきえさんの絵本の会」とかけまして「ペアハット主催のアウトドア」と解きます。「どちらも その日になってみないと、何をやるか分からない」って、オ~イ山田くんッ、ザブトン全部もってっちゃって! 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント