ラッキー脱走ス!

朝、ラッキーがいないことに気づいた。残されたリードの先に首輪がついていた。なにかの拍子に首輪がスッポリ抜けたのだろうか。ラッキーは時々脱走するが、たいてい首輪付きでリードを引きずるように脱走するから、リードがどこかに引っかかって動けなくなってしまうことはないだろうかと、その都度心配させられる。が、今回は身軽になって脱走したので、どこかに引っかかって身動き取れなくなってしまうことはない。少々安心である・・・とのんきに構えていたが、何時間たっても帰ってこない。いつもなら2時間ほどの脱走で終わり、ヘラヘラと笑顔をつくって腹をすかせて帰ってくる。要するにエサを貰いに帰ってくるのだ。ウイ奴である。午前中には帰ってくるだろうと思っていたが、なかなか帰ってこない。かみさんが何度か町内をウロウロして探索をしたがみつからない。夕方になっても帰ってくる気配が無い。今度は娘も加わって町内探索に出かける。しかし見つからない。首輪がついていないので、野良犬として捕まってしまえば3日で処分されちゃうよ、と誰かに言われて、ちょっとあせる。が、今日は仕事納めだからまぁ、捕まえるヒトもお休み中だろうと勝手に考える。誰かに噛み付くような根性のある犬ではないので、誰にも危害を加える心配はないと、これも勝手に良い方に考える。
夜になっても帰ってこない。エサと骨を外に置いて帰りを待つうちに雪となった。うっすら外は雪化粧。これで足跡がつけば探しやすいと思い、時折り外に出てみるが足跡は一つもつかず、しんしんと夜は更けてゆく。
脱走のシナリオの一つとして考えられるのは、ラッキーは深夜首輪が抜けて喜び、近所をウロウロしていたところ、キツネか猪或いは野犬等に遭遇し追いかけられた。パニック状態で逃げ回っているうちに、どこにいるか分からなくなってしまった。現在も何かに怯えて帰ってこれなくなってしまっている、というケース。
もともと外で飼っている犬だから寒さには強いが、飢えにはどうだろうか。飢えに耐えられずどこかで悪いことをしてなければいいが。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あらま!

今朝もまだ戻らないのでしょうか…かわいそうに、たしかに迷子になってしまった可能性大ですね。
しかし犬の帰巣性は驚くべき本能なので、まだまだあきらめるには早いですよ!

昨年お空へ旅立った我が家のシーズーは、当時13~14歳の頃
引っ越して間もない新居から留守中に(暑かったので外の日陰に囲いをして置いていきました)逃げ出してしまい一日行方不明になりましたが
なんと老体にも関わらず無事帰ってきたんです!
新居からあまり離れていない元のうち(私の実家)へ(:_;)
側溝にでも落ちたのかずぶ濡れでしたが(>_<)
新居に越してからは一度も散歩させてなかったのに、よく実家への道がわかったなぁと本当に驚きました。
しかも高齢で目も悪かったのに。
自分が中学時代から飼っていた家族同然の愛犬だったので、戻ってきたときにはしばらく涙が止まりませんでした。

ラッキーにも名前のとおりに幸運が訪れますように!

絶対戻ってくる. 祈ってます。ケンさんに相談した?動物とお話できる人もいたよね!ワラをもつかむ思い・・。戻れ、ラッキー!無事をいのる。

青うさぎさん、るいがのっこさん、ご心配ありがとうございます。私としては飼い主としての責任をあれこれ考え、ラッキーの無事と誰にも危害や迷惑をかけていないことを祈るばかりです。