北横岳に2011年初登頂

朝、雲ひとつ無いフェルメールブルーの空が八ヶ岳の上に広がっていた♪ こりゃ今日は「北横岳しかないッ」と決めお客様を小淵沢駅で拉致して車を一路ピラトゥスへ。
到着後、スタート前のストレッチをしながら、お客様の趣味を伺うと、奥様はヨガ、旦那様はテコンドーだというじゃありませんか♪ んじゃ、ちょっとやってみてくださいと無茶振りすると、しっかりやって下さった。
まずは奥様のコレ 「コマネチ」ではありません。
1-3-2s.jpg
皆様には今度私とスノーシューに行くチャンスがあったら何をどうやったのか教えます♪
次にダンナ様のコレ う~ん、動画じゃないのが実に残念
1-3-1s.jpg
なんとも斬新な動きでコレも使える(*^^)v 
本日ストレッチのレパートリーが増えた私は最初から得した気分であります。
で、やっと定番の写真を撮ってスタートとなりました。
1-3-16f.jpg
「え~っ、本日のコースはですね~」と説明しているワタクシメ。
お客様が送ってくれた写真です、ありがとうございました。

1-3-3s.jpg
標高2240Mの青空に一点のかげりなし。

全体的に雪が少ないとはいうもののさすが北八つ。
1-3-4s.jpg
さっそく雪の迷宮に「いらっしゃ~い」って三枝師匠でっか?

ど~です、息もピッタシのポージング! 決まってますなぁ。
1-3-5s.jpg

勢い余って、北横岳ヒュッテの守り神様にぶら下がってしまいました(~_~;)
1-3-6s.jpg
ここから山頂までは近距離なのですが胸突き八丁。急坂が続きます。
振りかえれば荒船山が。その左には枝に隠れて妙義山。
1-3-7s.jpg
おっと、妙義山がはっきり写っている写真をお客様が送ってくれた♪
1-3-17f.jpg
いや~、上州方面がこんなにバッチリ見えるなんて♪

しかしだんだんと雲行きがあやしくなり、山頂はこんな具合
1-3-8s.jpg
雲が低く垂れ込めて、今までの青空はどこかにいってしまったようです
「もしかしたら守り神様にぶら下がったから?」と反省しきりのお二人。

でも、なんとか八ヶ岳はモンスターの向こうに見えて一安心。
1-3-9s.jpg
なにはともあれ2011年北横岳初登頂。今年は一体何回来ることになるのやら。今年も楽しませておくれ、北横ちゃん。本年もよろしくね、と軽く挨拶をして
八ヶ岳をバックに撮るならココと決めている絶好の場所に移動。
1-3-10s.jpg
雲が邪魔をしてちょっと迫力不足ですが、雪原がどこまでも広がって、八ヶ岳の峰々が悠久の大地を形づくっている感じが良く出ていて私は好きなのです。
さて
充分に山頂を楽しんだらサッサと下りてお昼にしましょ
1-3-11s.jpg
二人乗りリュージュで一直線に下ります。

いや~楽しかったね
お待ちかねのお昼。本日は
キーマーフォンデュとでも申しましょうか・・・。
ナンやらパンやらを焼いてあつあつをあつあつにつけて食べます。
1-3-12s.jpg
お口直しにハム・チーズもはさんで、
そのままキーマーにつける、ってちっともお口直しになってませんけど~。
1-3-13s.jpg
本日のヒットは
キーマー餅
1-3-14s.jpg
いや~、餅がキーマーカレーにこんなに合うなんて(*^^)v 私も知らんかった。
実はこの餅はぶっつけ本番。でがけに食卓に転がっていた餅をヒョイとザックに放り込んでみた思いつきの一品。グフ、これ定番にしよっと。

グフッ、食後のお汁粉(白玉3ツ入り)もネ
1-3-18f.jpg

そんなこんなでたっぷり遊んだ一日
1-3-15s.jpg
モンスターは育ってますが
あしもとを見ればまだまだ積雪量が足りないと分かります。
それでも充分楽しい北八ヶ岳。

これからますます楽しくなっていきますよ。乞うご期待です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ありがとうございました!

3日から一泊でお世話になったFです。
写真にあるコマネチ夫人とピッカリ男爵......とは言いません。
久々に山登りをし、雪の上を滑り、フィトンチッドを吸いまくり
とてもリフレッシュする事ができました。
楽しかったなぁ~♪
夜は星を観ながらのうたた寝(...いや熟睡)もさせて頂いて
満喫しまくりの一泊でした。
また、面白いお話を聞きにいけたらなーと思います。
その時は宜しくお願いします!

ふじさん、先日は楽しかったですね
コマネチとテコンドーはさっそく使わせていただいてます(*^^)v
好評です♪
あ、オリジナル写真、近日中に送る予定です
お待たせしてすみませんm(__)m

ではでは
またお会いいたしましょう、待ってまああ~~す。