ふる雪や、ゴールは遠く なりにけり

今日はツイッターでいつもお目にかかる方とスノーシュー。
2-15-3ss.jpg
昨晩まで降り続いた雪がやんで、風のない暖かな朝に集合。
さ、あるくぞ~ォッと気合を入れつつ周囲を見ればおや、
いつもの「標高1900m」の看板がもうほとんど埋もれかかっている。
こりゃ今日はラッセルだね。
2-15-1ss.jpg
ありゃ、「黄色い箱」も埋もれている
よく降ったもんだ
2-15-2ss.jpg

雲の向こうに権現岳と赤岳が!
ちょっと雲がかかっているが、テンションがあがります。
2-15-4ss.jpg
なにせ
こんな雪だらけの「賽の河原」は久しぶり
2-15-5ss.jpg
この看板も埋もれる寸前です。
2-15-6ss.jpg

こちらも埋もれる寸前
春までそこにいなさいね。
2-15-7ss.jpg

あ、ランチタイムの写真がない・・・
まいいかっ。

それにしても今日は雪が積もりすぎて尻すべりができなかったなぁ
下界近く戻ってきたところでやっと短い滑り台を楽しむことができました
2-15-8ss.jpg

で、本日は雪が深くてなかなか前に進めなかったこともありますが、それ以上に話がいろいろと飛んだり跳ねたり弾んだりして楽しく、なかなか足が前に進まなかった。ほとんど初対面と言っていいこの方々となんでこんなに話が弾むんだろう。たぶんこれも「八ヶ岳の神様」のおかげでしょう(なんていう話で盛り上がったのです^_^;)。

普通なら2時間半くらいのコースを本日はたっぷり5時間かけて楽しみました。

ところでゴールのカフェでこんなものを注文しましたヨ
2-15-9ss.jpg
「コーヒ&ソフト」。そのまんまやん、というメニュー
どうやって食べると思います?

こうすんの
2-15-10ss.jpg
ソフトにコーヒーを入れて食するのです。
5時間歩いてほてった体に優しく冷たいソフトがとろりんと入っていきます
気持ちいい感触でした。

全てよ 今日も ありがとう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント