冬のオオムラサキ遊歩道

本日も観光協会の美女2名の研修会。棒道ご案内の予定だったが朝までの雨で雪道がグチャグチャ(T_T)。スノーシューもウオークもままならず、急遽オオムラサキ遊歩道に場所を変更したのです。この遊歩道は平成元年環境庁による「ふるさといきものの里100選」に選ばれた道でもあります。又、2002年には読売新聞が主催した「遊歩百選」にも選ばれています。春夏秋冬すばらしい道で、観光協会にも問い合わせが多いのですが、地元の方は何故かあまり歩いていないという現状。せめて観光協会の方々だけは時々歩いていつでもタイムリーな情報を提供できるようにしておきましょうね。
長坂駅前からスタート。
2-18-1w.jpg
長坂支所と警察署の間の道を歩いてここに来るホンのちょっとした距離が初心者には分かりづらい。けれど、ここからは、看板どおりに歩いていけばまず迷うことはありません。

農業大学校前の桜並木。隠れた桜の名所であります。
2-18-11w.jpg

深沢川沿いの道は「これぞ里山」といった風景が続いて気持ちよい。
オオムラサキの有視界飛行調査につかう白いポールのことなど話しながら歩きます。
2-18-2w.jpg

途中にあるトゲトゲの巨木、なんという名前の木だったか思い出せない(-_-;)
どうも最近こういうことが多いなぁ・・・
2-18-3w.jpg

コース途中にある「カフェこもれび」で一休み。
キッシュのランチ¥1.000を楽しんでいると、
2-18-4w.jpg

なつかしのレコードプレーヤーが目に入ったのです。
いや~いいですね~でもコレ動くのですか、などと失礼な質問をすると、
奥様がなんとプレスリーのLPをかけてくださった♪
2-18-5w.jpg
ここでエルビスプレスリーが聴けるとは思わなかった(^_^)v 
のんびりくつろぎたいところでしたがまだ道は半ば。今度ゆっくりくることにしました。
皆様もいかがですか、場所はオオムラサキ遊歩道途中の「オオムラサキの森」近く。
木金土日営業です。

さて、再び歩き始めると、0嬢が「小さな春」を見つけました。
2-18-9w.jpg

2-18-6w.jpg

2-18-8w.jpg

山にはまだまだ白いものがたっぷり残っているのですが、里には確実に春が近づいていました。
(個人的にはまだ春になってほしくないんですけどネ)
2-18-10w.jpg

踏み切りを越えればそこはもうゴールの「オオムラサキセンター」
2-18-12w.jpg
センター内を見学させていただき、「まちミュー」が発行している「オオムラサキのなぞ」という冊子を私からプレゼントして解散。しっかり勉強しましょうね~。

次の研修は「飯盛山登山」の予定。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント