佳境・沸騰・三昧・スノーシュー

今日は45名様のご案内。スノーシューの手配だけでも大変です。ところで暖かい日が続いたり雨が降ったりしてますが実はまだ2月じゃありませんか。冬はまだまだ続きます。八ヶ岳のスノーシューシーズンはこれからが佳境といったところなのですヨ。そしてますます人気沸騰スノーシュー。今日は45名様ごあんな~~い、という状態(@_@。しかもほとんどの方が始めてのスノーシューということですから嬉しいですね~。皆さんをとりこにすればスノーシュー人口はますます増大、ということになるのです♪。潜在需要はまだまだあるぞッ、と張り切ってでかけた先は、本日も美し森周辺。
しょっぱなから急斜面を自由に下りていただきました
2-19-5ss.jpg
もう大受け♪ みなさん、喜んでくださってありがとう、私もウレシイです。

いろいろ闘って(?)休憩時間
皆様、
「スノーシューはじゆうだあ~」と体感してもらえたでしょうか。
2-19-2ss.jpg

で、自由に向かった先は「美し森展望台」
夏は大賑わいのこの場所も、冬はいつもスノーシューの私たちだけの貸切です。
もったいないなぁ。冬こそ大展望が広がるのに、なぜもっとPRしないのだろうか
2-19-3ss.jpg

でもそのおかげで、私たちは自由に写真の撮り放題。
2-19-4ss.jpg
皆さんに大いに三昧していただいて、
定番の記念写真
ドーです、このカラフルなウエア♪
冬の山に花畑出現、といった感じですね。
2-19-1ss.jpg

雪遊びしない方々が他の何かの目的でこのエリアに遊びに来られる場合もありますが、総じてそういう方々のウエアはダーク基調で暗い感じのウエアとなります。見ていても寒そうで重そうですが、スノーシューでもやってみようというチャレンジ精神旺盛の方々は、ウエアも若々しく、立ち居振る舞いも華やか。そばにいるだけでコチラも活性化されます。今後冬の八ヶ岳には「カラフルなウエアで来ること」という条例を作りましょう(~_~;)

皆様、今日はありがとうございました。私も楽しい3時間でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

昨日は楽しい3時間をありがとうございました!
真麻親子とともに楽しませて頂きました♪
携帯でしかアドレスを持っていませんが、500万画素までなら受付可能なので、ご面倒でなければ、集合写真の画像頂けたら嬉しいです(^^)

また遊びに行きま~す(o^-^o)

ユキユキ様、先日はご参加ありがとうございました&お疲れ様でした。さて、ユキユキ様のアドレスをご連絡ください。写真をお送りいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

先日かきこしたまちです。
書き忘れたことがあって、またまた登場です。
八ヶ岳ファームからの帰り、バスが出発してすぐなんとシカ発見。
行く時にも2頭いたので、いるとは思っていましたが、
その後なんと20頭以上のグループを発見。
バスの中は大盛り上がり!!!!
さっき雪の中で足跡や落し物を発見したシカさんでしょう。

お天気にもシカさんにもそれから素敵なガイドさんにも恵まれた
すばらしい八ヶ岳スノーハイキングでした。
お世話になりました。

まちさん、書き込みあいがとうございました。最初の書き込みはカギがかかっていたのでつい面倒でm(__)m読みませんでしたm(__)mm(__)m 今確認しましたら、うれしいことが書いてあって喜んでおります!(^^)! ありがとうございます。
シカの群れは私もあの日の帰り道で遭遇しました。すごかったですね。
八ヶ岳は春夏秋冬いいところです。個人でもグループでもご案内いたしますので、また是非機会を見つけて遊びに来てください。おまちしていま~~~す\(~o~)/

2月にスノーシューハイキングツアーでお世話になったまちです。
お元気で、ご活躍されているご様子、時々ブログで拝見させていただいてます。
このたび夏の八ヶ岳ハイキングに挑戦することにしました。
前回は友人と二人でしたが、今回は主人と一緒。

今回はツアーではなく、自分たちで行動するのでかなり心配しています。
泊まりは赤岳展望荘を予約しました。
大きな五右衛門風呂が楽しみです。
新しいトレッキングシューズも購入しました。
三足目になるシューズ楽しみです。
そこで足馴らしに昨日、奥多摩の高水三山ともえぎの湯に行ってきました。

今いろいろ予習しているのですが、帰ってきたらまたご報告します。
南八ヶ岳ハイキング、とっても楽しみです。

まちさん、おはようございます&お久しぶりです♪
シューズ3足目とはすごいですね!
八ケ岳を楽しんできてください。
報告を楽しみにしています。
ところで、まちさん、カヤックにのってみませんか(突然ですが^_^;)
急流に突っ込んでいくカヤックではなく
湖沼でゆったりぷかぷか浮かんでいる癒しのカヤックスタイルです。
なぜか高原とカヤック、あうのですよ。
いつか乗りにきてください。
お待ちしていま~~す。

おはようございます。
無事に八ヶ岳より帰還しました。
先週の金、土に主人とと1泊で行ってきました。
一日目
八王子から深夜バスで美濃戸口→ 美濃戸→行者小屋→阿弥陀岳分岐
→阿弥陀岳頂上→中岳のコル→中岳頂上→赤岳頂上→赤岳天望荘
二日目
赤岳天望荘出発→三又峰→硫黄岳→赤岩の頭→赤岳鉱泉→美濃戸山荘→八ヶ岳山荘入浴→美濃戸口出発→バスで新宿

本当に最高の八ヶ岳でした。
一日目は霧がすごくてほとんど展望はなかったのですが、しっかり夕陽の時は晴れたし、ご来光も富士山も見ることができました。
横岳ではブロッケン現象も体験
硫黄岳ではコマクサの大群落も。
あまりに盛りだくさんですごすぎる。

山小屋は山稜にあるのに五右衛門風呂があって、さっぱり。
生ビールも超うまーい。

帰りの美濃戸口の八ヶ岳山荘でもお風呂
ここでは石鹸もシャンプーも使用OK!
もうもうさっぱりです
今度は編笠山と権現岳にすぐ行きたいねと検討中です。

八ヶ岳、大大大好きです。



まちさん、おかえりなさい。
阿弥陀岳まで登ってきたとはご立派です♪
まちさんの選択した美濃戸からのルートは阿弥陀岳に寄らなければ標準的なコースとして万人が歩きますが、阿弥陀岳に寄るとなると、なかなか厳しくて歩く人も少なくなります。展望荘は山小屋としてはきれいですし朝はバイキング形式(^_^.)だし、なかなかステキですよね。いや~~良い山行でしたね~♪すばらしいです。
編笠山+権現岳のコースもなかなかあなどれないロングコースです♪ ぜひまた報告を! 楽しみにまってま~~す。 

たった今、山小屋を予約しました☆。
今週は北八です。
双子池ヒュッテに泊まって、蓼科山に登ります。
うちの小娘たちの通っていた中学は2年生の自然教室でハイキングがあります。
難コースが蓼科山
簡単コースが車山です。
もちろんうちは二人とも車山コースでした。
数年前主人と歩きましたが、楽勝コースでした。
八島ヶ原湿原の草紅葉が綺麗でした。

今回は蓼科山!
頑張ります。
またご報告しますね♡

うわっ、精力的ですね~(*^^)v
パワースポット蓼科山で、さらにエネルギー充電ですね。
私は蓼科山にはまだ登っていません。冬はスノーシューで年に4~5回北横岳に登りますが、北横から見た眼前の蓼科山のたたずまいがまるでプリンのようで大好きです。気を付けていってらっしゃいませ。

またまた行ってきました八ヶ岳、今回は北八です。
一日目
 麦草峠出発    6:15 
 大石岳     6:30
 茶臼岳      7:20 10分休憩
 縞枯山      8:10 
 北横岳山頂駅   9:45
 北横岳ヒュッテ 10:35
 北横岳北峰   11:15 20分休憩
 大岳分岐    12:25
 天狗の露地   14:20
 双子池ヒュッテ 14:55

二日目
 双子池ヒュッテ  6:40
 双子山山頂    7:10
 大河原峠     7:40
 将軍平      9:00
 蓼科山山頂    9:50  1時間休憩
 蓼科山登山口  13:25
 親湯      14:00
 蓼科温泉プール 15:00
 お蕎麦屋さんでお蕎麦
 蓼科温泉でひとっ風呂
 おして至福のビール
 
一番の難所は北横岳から大岳経由の双子池まで。
大きな岩がゴロゴロ、間は開いているし、樹林帯の石は苔で滑るし、
本当に大変でした。
道はハッキリ言ってない
石に書いてある→や赤いテープだけが目印
よく迷わなかったものです。
しるしをつけて下さった方々に感謝です。

今回はガスがかかっていて、眺望は望めませんでしたが、
双子山だけ360度視界が開けて、遠くの山まで見えました。
プリンの形の蓼科山も見ることができました。

またまた高い峰や稜線歩きの南八ヶ岳とは違う池や苔むした樹林帯の北八ヶ岳の八ヶ岳の魅力を体験できました。

次回のハイキングが待ちきれません。
もちろん今回も湿布を貼って寝ました

友人からは八ヶ岳に通っているのではなく、
「八ヶ岳から横浜に通っているの」と言われ、うれしかったです。