スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下見ウオーキング報告

こんな時に皆で歩いていていいんだろうかとも思ったが、予定通り7月に行われる里山ウオーク大会の下見を実施した。本日は12kmコースの下見ウオーキング。当会の会員は皆さん律儀なので「下見やります」なんて言ったらたちまち20名くらいは集まってしまうので(^_^)v、念のためこんなメールを流しておいた。「明日、里山大会の下見ウオーク(12km)が行われますが、ガソリン不足、JRダイヤ不安定等の要素がありますので、無理に参加されなくて結構です(以下略)」
今朝は雪も降り、相変わらずJRも70%の運行だし、夜は停電も計画されている、などなどの落ち着かない情勢の中「まぁ3~4名で歩けば下見できるし」と思っていたら、なんと11名の参加がありました。すごいなぁ。
で、本日の結論。「余計なメールを流さなければよかった」。というのはどうせ家にいてもコタツにあたりながら一日中テレビをみているだけ。それなら外に出て歩いた方がよほどエネルギーの節約にもなり、体も丈夫になる。
変な自粛ムードがあるが、外をただ歩くだけなので、家にいるよりよほど健康だし電気の節約になって良い。こんなご時勢に何を歩き回っているんだヒマ人め、と思われても、家にいても何か有益なことをできるわけでもない。明日はわが身、まずは己の体力を鍛えておこう。寒風に体をさらし、歩いて健康に。「動ける体」を作っておくことが大事。こんな時節だからこそ、テレビにかじりついているより何倍も良いと発見した一日でした。というわけで、今後も当会の例会は粛々と実行してまいりたいと思っています。自粛しても何もいいことはありません。とはいってもJRの運行状況等、物理的に実施不可能となりそうな場合は中止といたします。各担当さんはよろしく状況判断をお願い申し上げます。ってあれ?これ歩こう会の掲示板じゃなかったっけ(-_-;) まいいや。あとで転載しとこう。
ところで、本日の報告。担当の梶山さんと有井さんの先導であれこれチェックしながら歩いたが、お二人にとってはもう自家薬籠中のコースで、「ここはこういう看板」「ここはこういう矢貼り」と迷いがない。安全委員の田中(哲)さんも要所でチェック。皆様実に頼もしい仕事ぶりでした。あと1回下見をします、ということでしたが、このコースはもう安心ですね、私は大舟に乗った気持ちであります。♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Good!です。

私達も朝、迷ったあげくにTさんの言われているのと同じ結論に達しまして、オオムラサキセンターへ駆けつけましたが、時間遅れで(いつものこと!)、皆さん出発された後でした。知った車もなかかったので、「あれッ?きょうは中止だったのかしら」などとかってに思ってしまい、市議会の傍聴に行きました。市議の野中さんが「中部横断自動車道」の質問をするというので、出かけたわけです。市長は「東海~中部~東北とつながり経済効果が大きく、環境にも充分配慮して計画は進められている」と通り一遍の答弁、担当の開発課長(?)はぼそぼそと訳の分からない答弁に終始・・・・。今後、この動きに注視していく必要があるなと思いました。

出来る限りいつものとおり

不便を我慢するのは必要ですが、被災地以外の住民が疲れてしまっては、被災地の支援も出来ません。
計画停電、節電、買い占め防止、被災地支援活動、等々できる限りの協力は当然として・・やはり、楽しむことは忘れないようにしたいですね。

toshi様、お久しぶりです、元気ですか。今できることはなんだろう、と考えながら行動するなんて○十年ぶりです。しばらくは一人ひとりの行動に明日がかかっていると思って行動したいですね。

座長様、こういうドサクサに紛れていろいろなことがうやむやにされていく状況も、私たちは見過ごしてはいけませんね。私はHPに「中部横断自動車道路に反対します」と書いてリンクを貼ってます。是非多くの方にそうしてほしいと願います。

くまぱぱ様、その通りですね。我慢を引き受けながら萎縮せず自粛せず行動したいと思います。

お久しぶりです。
八ヶ岳大好きっ子Jです☆
ペアハットの震災の影響が心配でしたがご無事でなによりです。
テレビにかじりついているよりも、外で歩こう!に共感しながらブログを拝見しておりました。
毎日テレビで見る被災地のひどさには言葉がないです。
まずは自分のできることは節電。暖房を消してタンスからタンゼンを出して着てみました。あったかい。
先週の今日、地震がおきてから1週間。先週の出来事が夢であればいいのにと思いますが現実なのですね。
エコソムリエの申し込みをしようと思っていたので中止は残念ですが、
延期での開催を楽しみにしております。
ガソリン不足のため、しばらくそちらに行けそうにないのですが、落ち着いたら八ヶ岳へ行けることを楽しみにしております☆

八ヶ岳大好きっ子さん、おひさしぶりです♪
本当に「夢であればいいのに」と思います。
観光業はキャンセルが相次ぎ大打撃ですが、被災していないだけ幸福なんだと考えています。
今日必要があって川越を往復しましたが、中央道のSAのガソリンスタンドはどこも5Lずつしか給油していませんでした。外食産業も全てインサインは消灯しています。帰路、いつもならダイヤモンドのように煌めく甲府盆地の夜景が、今日は節電のためにまばらで、「寂しい」のと「みな協力してるな」という嬉しい感情が入り混じって複雑でした。
はやくいろいろなことが落着けばいいですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。