FC2ブログ

素晴らしい一日

今日は近頃になく空気がすっかり透き通った日。空は青いし山は昨日寒かったらしく冠雪が見事。新緑の衣装を纏った里には水の張られた田もまぶしく、すべてがたった今生まれたように瑞々しい。こんな日にウオーキング大会があるなんて♪ 参加者はもちろん、主催者も果報者だ。朝起きた時から最高の日となる予感があった。
いや~しかしそういう日に限って参加しなければいけない大会が3つも重なって困った困った。もっともこれは嬉しい悲鳴。もはやウオーキングは完全に市民権を得たのです。この地でウオーキングの会を始めた9年前の状況はもはや今は昔。嬉しいじゃありませんか、同じ日に3つも大会があるなんて。
で、悩んだ末、先々面白いことに発展しそうな大会に呼ばれていたこともあり、そちらに出かけることにしたのです。森林療法とノルディックウオーキング。私が興味を持っている二つを組み合わせた大会でした。
nordiec1.jpg

ノルディックウオーキングはスポーツとしてのウオークですから、普通のウオーキングよりもエネルギーの消費量が20%UPします。それでいて脚や腰の負担が軽くなるという不思議な歩き方。ストックを使って歩くのですが、今日はほぼ全員初めてのかたばかりで、写真を見てもなんだかノルディックになっていない方々が多い。ウオーキングの歩き方を知らない方々がいきなりノルディックをやるのだから仕方がないか。
ま、天気が良いので全てはOK
nordiec2.jpg

参加者は増富の湯で温泉療法と森林療法を推進している小山支配人、キープ協会で森林療法のインストラクターとして活躍中の愛ちゃん、森の案内人にしてツリークライミングの第一人者安藤さん等々各方面からその道の専門家が。そんな中何故私が呼ばれたかは知らないが、今度一緒に楽しいことが出来そうな面々ばかり。
メタポリックの診断(診察?)もあって、なかなか盛りだくさんの中身だった。
地域活性には健康、環境、観光の3Kが大事と昔から考えている私としては、考えるヒントが沢山あり、収穫の多いイベントだった。
夜は金星と三日月が接近遭遇していて最高の夜空となった。こんな夜は空を見上げるだけで気分が良い。
やっぱり朝の予感どおり、今日も最高の一日となった。
おまけの映像はメタポリック対策弁当。おかずは全て手作り野菜。さっちゃんありがとう。

nordiec3.jpg

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント