さて、何を準備するかな

防災グッズを再点検中。
電気・ガス・水道の3点セットが遮断された場合のことを考えなくてはいけない。
まずは電池。本日やっと単1の乾電池が手に入り、押入れにあった旧懐中電灯と旧ラジカセが生き返りました(^_^)v ラジカセには単1が6本必要だった。う~ん・・なんでこんなに必要なんだろう?? 単1と単2を使う懐中電灯が我家に5本あったので(なんでこんなにあったんだ?)懐中電灯1本ごとに必要個数の予備の電池をガムテープでくくりつけた。装填を終わったトカレフ状態。なんとなく安心。
乾電池使用の石油ストーブは1台あるので防寒はOK
キャンドルは何故か沢山あるのです。
情報の確保という意味ではやっぱりケータイの使い方を娘に習っておこうかなと考え中。ツイッターもデスクトップでつぶやいている私としては常に「机の前なう」なので、皆さんみたいにたまには「渋谷でお茶なう」なんてつぶやいてみたいし。(←この「し」に娘の影響が^_^;) 或はこのさいフェイスブックも? ついでにIPhoneも!? ケータイとかIPhoneなんかも乾電池から充電できる仕組みがあれば長い停電でもOKなんだけどね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

多賀さん、
エネループを使った携帯充電ツールが死ぬ程でてますよ。ググってみてください。

ほんとだ、ソーラーから手回しまで!! 世の中私の知らない間に進んでるのネ。手回しがいいかな・・・

Facebook なかなか好いですよ~!
英語の勉強にもなりますし、Pairhatや八ヶ岳情報を全世界に広めるのにも大いに役立つと思います(^o^)

>Pairhatや八ヶ岳情報を全世界に広めるのにも大いに役立つと思います(^o^)

なるほど! じゃやるかっ!!

>英語の勉強にもなりますし

え? 英語なの??
う~~むむむ・・

・・日本語でも大丈夫ですが、やっぱ『全世界』ですから・・ねぇ(笑)
じゃ、じゃあ思い切ってフランス語かスペイン語で行きますか(笑)