元気の出る魔法陣

「ため洗いが省エネでいい」という私にとって都合のいい理論を採用して実践しておりますが、洗濯物といい食器といい、洗い物というのはすぐにたまるもので、わざわざ「ためる」という意識をする必要はなかった。こまめに洗っているつもりで実は十分「ため洗い」となっている近頃であります。一方、冷蔵庫の中身とサイフの中身はすぐに空っぽになるのはどうしてだろうか。こちらは少しもたまらない。買い物は常に同じようなものしか買わなくなるのもどうしてだろう。日常は不思議に満ちている。きららというスーパーにて、私はいつも卵を売っている側から入るが、今日は野菜を売っている側から入ってみた。するとあら不思議、多少買うものが変わった。意識していつもとちょっと違う行動をとると、何かが変わることを再発見。
清里に用事があったので帰りに赤い橋経由で帰ってみた。赤い橋にはショップがあって、原さんががんばっている。黄色い橋ができて以来、この道は通行量が激減してショップは苦戦中(だと思う・・・)。チョット顔を出してみると、不思議物体を発見!!
5-19-1n.jpg
これは元気なエネルギーが出る魔法陣であります(正式名称は不明)
土日にはこれを操る魔法使い(?)がショップに現れ、解説して体験させてくれるそうです。体験には¥1000くらいかかるかと思いますが、面白そう。体内のエネルギーのゆがみを直し、健康なからだと健康な精神に戻してくれるという不思議物体です。未確認魔法陣状物体とでも申しましょうか。私はこういうもの大好きです。今度土日に来て見なくちゃ。ちょっと道を変えてみたら不思議物体を発見した本日、それ自体ラッキーでした。明日も何かを変えてみるかな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント