FC2ブログ

三浦半島弾丸ツアー

三浦半島のほぼ先端まで3時間半の道のり。これを日帰りででかけてカヤック遊びを堪能してこようというのだから「弾丸ツアー」と銘打った。本当は1泊してゆったりと遊びたかったが、多忙な方々が集まるので仕方がありまセン。朝5:00に出発し24:00頃帰着の予定だ。そんな過酷な条件の中、8名もの八ヶ岳カヤッカーが名乗りをあげた。現地に集合するという2名を足して計10名もの参加者が集まったのは予想外だった。ナンダ結局皆ヒマなんじゃないの?なんていう邪推はさておいて、奇跡的な天候と凪の海に迎えられたご一行様は、充分にシーカヤック体験を堪能されたのでした。
da7.jpg
海は自由だ~ってお笑いタレントのギャクじゃないですが、こんな風景の中に漕ぎ出せばもう全てを忘れます。海は広くて大きくて空も広くて大ききて、上にも下にも前にも後ろにも、右にも左にも遮るものがないのです。
da17-1-400.jpg
ど~ですこの海の量感、質感。広さも深さもここではかえって安心感につながります。海が全ての生命の源であったことを教え、母なる包容力を感じさせてくれるからです。いや~、哲学しちゃいますね~思わず。
da11.jpg
上陸したのは「無人島」、ではなくて、スタート地点から少し回りこんだ半島の岸辺。
ここでもまったく「自由」です。
da3.jpg
こんなおいしいランチを楽しみ
da2.jpg
こんなヤツと戯れて遊ぶ時間・・・。
da8.jpg
海から見る景色のなんと美しいことか。
da6.jpg
我々は海洋民族だったのだな~と何故か血も騒ぐ。
海に出ると発想も自由だぁ~っ。
da16.jpg
おっと、場面はいきなり打ち上げの夕食会になってしまった
シーカヤック後の「海洋深層水風呂」もよかった、そして
うちあげの鮨屋もよかった♪
運転手さん、ゴメンナサイ
da14.jpg
私達はコンナニ飲んでしまいましたっ!
延髄発想法で遊んだ一日がこのようにして締めくくられたのでした。
da13.jpg
今日はなにしに三浦半島まで来たんだっけ?と首をかしげつつ支払いをすます。
da12.jpg
また来なくちゃ。
やっぱり海はいい。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント