酷暑は山梨で吹き飛ばせ!「アクテイブに遊んで涼しくなろう山梨スペシャル」

2011山梨‘涼’スペシャルの旅
節電の折、下界の皆様には大変過ごしにくい夏をお迎えのことと思います。ここ山梨県の高原では天然のクーラーに恵まれて快適な毎日です、スイマセン(^_^.)♪ この「快適さ」を皆様にもおすそ分けすべく、八ヶ岳南麓高原の当ペンションと市川三郷町の四尾連湖畔の水明荘がタッグを組んで「2011山梨アクティブプラン‘涼’スペシャルの旅(長いぞ)」を提案いたします。(*^^)v この夏の旅行の参考にしてくだされば嬉しいです。自宅で無意味な汗をかいてないで、積極的に爽快な汗をかいて健康的に涼んでしまおう、という提案です。
まずは神秘の湖「四尾連湖」をご紹介いたしましょう。標高850mの山頂にあるカルデラ湖です。上空から見るとエメラルドグリーンの湖は竜の目のようです。画龍点睛といいますが、その「目」がこんなところにありました。まるで仙人か天女の遊び場のようです。吸い込まれないようにしてください。
2sibireko.jpg
透明度の高い水は湧水だから冷たくてきれい。湖面を渡ってくる風の涼しいこと♪ 湖畔ではキャンプもBBQも可能です。カヤック遊びもお奨めですよ。カヤックから湖に飛び込んじゃいましょう。河童になって水遊びを楽しんでください。ここは古くは「富士八湖」の一つとして様々な伝説が伝わっています。どんな伝説かは、夜、オーナーと酒を酌み交わしながら聞いてください(あ、ご主人は飲めません。奥様がイケル方です(*^^)v)

水明荘では様々なプログラムが用意されています。キャンプ、BBQ、カヤックのほかにも、登山、ハイキング、ヨガ、釣り、バードウオチング、などなど。BBQやカヤックなどは「手ぶらプラン」といって、すべて機材を貸し出す便利なプランもありますから、どなたもいつでも思いついた時に遊べるという親切ぶり♪。詳しくはHPをご覧ください。おっと、忘れるところだった、八ヶ岳をホームグランドとしてアウトドアガイドを精力的にこなしているフジケン「ひといき荘」が、水明荘とコラボしてこんなことやってます。今年の水明荘はいつもよりきっと「熱くて涼しい」ゾ~ッ!

というわけでたっぷり山頂の湖を楽しんだら、八ヶ岳に来てください。標高1000mの別天地です。アカゲラのドラミングする音かカッコウの鳴き声で起きるという贅沢な朝が待っています。当館でも「自転車あそび」「星見遊び」「カヤック体験」「ウオーキング」「ホタル観賞の夕べ」などなど、「熱く涼しい思い出の夏」を皆様にプレゼントするべく、あれこれプログラムを用意しています。川辺に建つ我が宿の今年は「持ち込みビアガーデン」を川辺で開催しようと考えています。月星の明かりで飲み明かしましょう。浴衣着用の女性は当館からプレゼントあり。(男性はアロハシャツでいいかな)標高1000mの夜は冷えますから薄いカーデガンなどが必要ですよ。当地の夜は暑さなどまず考えられません。
ushi00011.jpg
八ヶ岳と市川三郷は車で1時間くらいですから、上の様々なアクティビティは1泊でも可能です。カヤックも自転車も半日プランがあります。ただし、水明荘と当館の2泊達成者(?)には、宿から素敵なプレゼントがありますので、お楽しみに。
さぁ、今年の夏は発想の転換しましょう。汗をかいて涼しくなる!究極の夏対策です。節電の夏を「迎え撃つ」気概をもって乗り切りましょう。高原と湖で思い切り汗をかいて、夜は星の下で眠る♪ なんて贅沢なんだ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント