FC2ブログ

そろそろ冬か

本日「秋たけなわです」なんていう書き出しの「歩こう会会報」10月号がやっと完成した。ヤマトメール便で出してきた帰りに本屋に寄ったら「パソコンで年賀状」のような特集雑誌が何冊も目に飛び込んできた。やっと秋の号を発行してホッとしている私は、お~っ世の中はもう年末モードなんだ、と驚いてしまった。歩こう会では紅葉を訪ねるウオークはこれからだし、新酒ワインの試飲が楽しみな「ワイナリーウオーク」は1ヶ月も先だというのに。それに今年は紅葉が遅くないか? まだまだこれから秋を楽しまなくちゃ、という時期なのですヨ。
が、本屋を見回すと来年のカレンダー、来年の手帳、日記帳などが早くも陳列してあって、なんだか急にせわしない気分にさせる。そういえば今日「今週末泊まりに行く者なんですが、寒いですか?オーバーを着ていこうと思うんですが」という天候問合せの電話があって、オーバーとはオーバーなと思ったが、確かにそろそろストーブを出しておかないとマズイかもしれない。先日清里の夜は7度だったというし、大泉でも既に2回ほどストーブをたいた、と聞いた。
気がつけばあちこちから貰ったリンゴや梨やブドウがそろそろ底をつく(いや~今年はブドウが高かったので頂き物のブドウは助かりました)。やっぱり秋はそろそろ終わりなのネ・・・。
昨日はスノーシューの問合せのメールが入っていた。「正月のスノーシュースケジュールはどうなっていますか」というものだったが、そうだよな~、冬の企画はもう立てておかないとまずいなあ・・・。
「クリスマスとれいん」も煮詰めなくちゃいけないしネ。んじゃソロソロ冬モード突入と行きますか。
先ずは熱燗と鍋だね。あ、これはもうやったか。
スノーシューの手入れをしておこう。
本沢温泉と赤岳鉱泉には行かなくちゃ。
コタツも点検。冬になる前の星空というのがちょっと弱いので今年はマジメに勉強しておきたい。
今年は天狗岳リベンジしたいゾッ。
雪上ランチのアイデアももう少し考えたいネ
いやしかし、いろいろ考えるとワクワクするなぁ。今年一番最初の風花はいつか、これが楽しみなのですね~、風花の頃白樺はすっかり葉を落として風化した骨のようになる。晩秋のこの凄まじい光景も見所の一つなのですよ、是非皆さんに見せてあげたい。初冬、万物皆眠りにつく仕度を始めるのは、春を迎えるためであると知ってから、大変柔らかな季節だと感じるようになりました。八ヶ岳では冬が一番好きな季節だと答える人が多いのもむべなるかな。
さっきテレビCMで「煮物は冷めていく時味が染み込むのよ」と言っていた。なんとなく八ヶ岳の冬と同じだなあと思った。ここでは楽しみも冬が深まるほど濃くなっていきます。
まさか暖冬ってことはないだろうなあ、今年こそ寒くなって欲しいし、今年こそ雪よ、降れ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

スノーシュー、早くやりた~い

 先日スタンドで給油した時、スノボやってるお兄さんが窓を拭きながら、「今年はガンガン降るらしいっス!」と言ってました。本当だと大変嬉しいんですが・・・。

ありがたいですね

>「今年はガンガン降るらしいっス!」
うれしいじゃありませんか
根拠はともかくv-14
皆でそう信じていればそうなりますヨ、きっと。