清里フットパス

昨年から策定している‘清里フットパス’コース。現在6コースが完成しマップまでできています。今日は10コース目の検討会&実地踏査。「美し森ファーム」から歩き始めました。梅雨があがって夏日の続く毎日ですが、さすが標高1500mの高地は別天地。陽射しは強いですが、空気が涼しいので爽やか。歩いても汗をかきません。コースは、渓谷あり、森林あり、牧場あり、と変化に富んで、その上、様々な鳥の鳴き声が常に周囲に満ち、耳からも高原の雰囲気を感じさせてくれます。牛にも山羊にも鹿にも出会えます。そしてアルペンムードが満喫できる山岳展望は天下一品。南に日本一の富士山。北には八ヶ岳の主峰赤岳と権現岳の威容が圧倒的に迫ってきます。東の秩父山脈からは日本の分水嶺が野辺山を経由して赤岳に上ってきます。西には南アルプスがまるで空と青さを競っているかのように広く長く高く大地からせりあがっていて、まさに日本一の山岳景観が楽しめるコースと言って過言ではないでしょう。
なのに、グルメが楽しめるこのコース!
7-12-3w.jpg
ど~ですこのジャンボバーガー! ペットボトルと同じ高さです。まきば公園のレストランにて¥1.580
出発&ゴールの基地となる「美し森ファーム」はチーズケーキが絶品
コース終盤の「赤い橋」には地元の名産が各種。今日は甘い桃を食べました。
おなか一杯でそぞろ歩く。「気持ちい~いッ♪」
7-12-2w.jpg
とにかく変化に富んでいるので
こんなとこや
7-12-6w.jpg
こんなとこを
7-12-7w.jpg
歩きます。
で、こんなこともしちゃいます
7-12-8w.jpg
やまぶどうなのですが、まだ「実」の季節ではありません。が、食べちゃうのです!
葉っぱや茎を! へ~、の食べ方、お~、の味。勉強になりました。
さて、今日歩いた道がどんなマップになるのかはしばらくお待ち下さい、お楽しみにネ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント