スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つなぐNPOのフットパスに参加♪

いつもお世話になっている「つなぐNPO」のまちミューツアーが北杜市に来ました。「サーカスがわが町に来た」的な感じでワクワクします(^_^.)、おまけに今日は「浅川兄弟の事跡をめぐるコース」だというので、この機会を逃すわけにはいきません。当然しっかり参加してまいりました。「浅川兄弟」については私たちの「清里フットパス・マップ作りチーム」でも手がけているコースです。おまけに映画化されてこの6月に封切りですので、まさに「旬」の話題、「旬」のコースです。
5-19-1f.jpg

画面左側の女性は本日のガイド「秦」さん。元浅川兄弟資料館にお勤めで、現在はポール・ラッシュ記念センターにお勤めという学芸員さんです。適任中の適任の方だと思われます♪。ご本人は「ガイドは初めてです」とおっしゃっていましたが、緻密な下準備ぶりが伺えるガイドぶりは、お見事でした(*^^)v 
画面右側はおなじみの内藤さん。今日はいつもの「がらがらひっぱるスピーカー」ではなく、ハンディな「マイクセット」というのでしょうか、マイクもスピーカーも内藤さんがあやつるというちょっとやっかいなお役目も。
ガイドさんと息があっていないとなかなか大変な仕事ですね。

さて、スタートです。
スタートしてまもなく「朝鮮五葉松」の苗木について説明。へ~、こんなところに五葉松があったんだ!しらなかったなあ! これは浅川巧を語る時に外せない木なのです。露天埋蔵法で育てたのかな?
5-19-2f.jpg

いや~いい日だ。
5-19-3f.jpg

つつじも美しい
5-19-4f.jpg

ひゃ~こっちも美しい
いまどき珍しいレンゲ畑です♪
5-19-8f.jpg

ガイドさんの説明を皆さん熱心に聞いております。
5-19-6f.jpg

こんなところにこんなものがあるなんて、知らなかったなぁ、今日は知らないことばかりだ。「五町田の梵字名号塔」といいます。
5-19-7f.jpg
梵字(古代サンスクリット語」で「ナミアムダブツ」と刻まれているのです。珍しいですね~。

こちらは熱田神社
5-19-9f.jpg
境内にはこんなものが
5-19-10f.jpg
浅川兄弟の祖父の句碑ですが「なんで斜めに建っているんだろう?」とガイドさんは素直に感想をのべていました。なるほど!私はもう何度もこの句碑をみているが、あらためてそう言われてみると確かに斜めに建っている!? 気が付かなかったなあ、ガイドさんさすが!良い発見です♪ 祖父の作句の時のなんらかのクセや、書かれている俳句(不断きく 声ははなれて 初烏)の真意となにか関係があるのかもしれない。単なる施工ミスかもしれないけど(^_^.) あれこれ考えるのが楽しい。

さて、コースもいよいよ大詰め。兄弟誕生の地にやってまいりました。記念碑がありますが、実はここから100mほどにある「空き地」が本当の「生誕地」なのです。現在その「空き地」は浅川家とは全く無縁の第三者の所有地となっていますので、記念碑が建てられず、やむなくココに建立したのだそうです。
5-19-11f.jpg
なんていう説明をあれこれしている間に、おや、向こうでは田中さん達がお茶の用意をしているぞ(*^^)v
5-19-12f.jpg
連携プレーだなあ。こういう何気ないタイミングの取り方が大事です。

休憩中も働く秦さんと内藤さん。
5-19-13f.jpg
いつも感心するのはこういう「コース中ほどで、トイレがあって、休憩できる場所」を見つけること。そしてあらかじめ人数分の準備をしておくこと。バウムクーヘンと冷たいお茶がおいしかったです。ありがとうございました。

生家あと地はこんな具合です・・・。
なんだか茫漠としてただ寂しいだけですね。
5-19-14f.jpg

スタート地点に戻るみちすがら、一筋の流れが八ケ岳から真っ直ぐ下ってきている光景に遭遇。
5-19-15f.jpg
浅川兄弟の生き方にも通じる真っ直ぐな道かな、と考えてみました。
ガイドさんのこんな言葉が耳に残っています。
「八ヶ岳の峰に降る真っ白な雪が白磁に、八ケ岳の上の真っ青な空の色が青磁に、それぞれ繋がっているのかもしれませんね」
う~んロマンだなあ。確かに八ケ岳の雪の「白」と八ケ岳ブルーと呼ばれる空の「青」は、当時も兄弟たちの目に焼きついていたはずです。「本当の」「純粋な」「白と青」を知っていたからこそ「白磁と青磁」を発見できたのかもしれません。そう思うと、八ケ岳南麓に住んでいる自分を誇りに思え、ますます八ヶ岳が好きになってしまうのでした♪ 秦さん、今日は有難うございました。いい時間を過ごせました。

解散後、コース途中でみつけておいたカフェでランチしました。
5-19-18f.jpg
素敵な看板でしょ。

5-19-17f.jpg
「今日のランチ」です。これにお椀とご飯がついて¥1200です。

あれ? 向こうのテーブルに内藤さんたちが(*^^)v
なんだ、誘えばよかった。
5-19-16f.jpg
解散後も楽しかった「キッチンオハナ」でのひと時でした。
5-19-5f.jpg
ではまた「まちミュー」でお会い致しましょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。