スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繰り返すアホ息子

「今日(11/7)夜の8:44、いきなり私のケータイが「時間になりました、時間になりました」とささやき始めた。私はアナログ人間で、ケータイでスケジュール管理などしないので(できないので^_^;)最初はなんだか分からなかった。が、どうもケータイから音がして、スケジュールに関することらしかったので、開いてみると、なんと画面は、今日は我が父の命日だと教えていた((+_+)) エ~ッと驚き、なんでなんで??と頭をフル回転させてみたら、どうやら私自身がズボラで父の命日など絶対わすれると自覚したのか、慣れないケータイの手帳機能を使ってなんとか自分でメモしておいたのだった。ということを思い出した。
実に親不孝な息子だ。父の命日を忘れるなんて・・・ま、メモしておいただけいいか(*^^)v。あわてて父の写真に酒を供えて、私も一杯やった。1周忌は来週執り行うのだったっけ。 ゆるせ父よ。
ちなみに母の命日もメモしたんだっけ、確か母は6月だったよなぁとスケジュールを繰ってみたら、はたして6月14日にちゃんとメモがしてあった。8:49となっていた。父の時間と近すぎるところを見ると、これは亡くなった時間ではなく、私がメモした時間なのね??」

という日記を去年書いた・・・。で、今日、案の定私のケータイがいきなり「時間になりました 時間になりました」とささやきはじめた。あ、やっちゃった(^_^.)・・・。 今日は母の命日だった(@_@;) しまったなあ、ちっとも思いださなかった。去年と同じことをどうして今年もやっちまうんだろう、我ながら情けない(T_T) 我が家には仏壇も線香もない。両親は小さな額の中に納まって、テレビが置いてある棚の所にちんまりと置かれている。テレビを見てアホ面している私たちの顔を向こうから眺めて毎日呆れていることだろう。晩年少しはお酒を飲めるようになった母に缶ビールを捧げて、一緒に飲むことにした。(今晩飲む言い訳ができた^_^;) 来年の今日もまた同じような日記を書いてないといいが・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。