スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納涼ウオーク

八ケ岳歩こう会の8月は毎年例会が少ないのです。「暑い時に歩いてもネ」という訳なのですが、1週間も歩かないと禁断症状が出る方々ばかりなので、「8月はなんで例会がすくないの」という不満のような要望のような会話が時々なされます。
そんな会員の方々に進藤さんが設定してくれた本日の例会はなんと生ビール付の「納涼ウオーク」でした♪ そして選んだコースは、進藤さんが道守の「小淵沢・平田家住宅周辺コース」。距離約8kmなので当会会員にとっては朝飯前ならぬ「生ビール前」として丁度良い選択でした。
8-22-1f.jpg
飲むからには集合場所まで電車でいかねば。
我が家から10分の所にJR小海線の甲斐小泉駅があります
もうこの風景からして「フットパス」にふさわしいですね。
わくわくしてきます。
8-22-2f.jpg
小淵沢駅前が集合場所です。
ストレッチをして出発
8-22-3f.jpg
このコースにはもう一人の道守さんがいます。
三井さんです。
平田家住宅の説明をさせたら彼女の右にでるものはおりません。
熱意と愛情が伝わる語り口に一同ほれぼれ。
8-22-4f.jpg

道中、語るべき石仏やらなんやらの多いコースですが
進藤さんはアンチョコを見ないで立て板に水の説明
もうすっかりコースを自家薬籠中のものとしています。
お見事。
道守の鏡というべきでしょう♪
8-22-5f.jpg

大滝湧水ではちゃんとお参りをいたします。
鳥居の潜り方や 参拝の仕方などの説明もありました。
8-22-6f.jpg

八反歩堰遊歩道はいつ歩いても気持ちの良い道です
8-22-7f.jpg

鏝絵の題材は千差万別ですが、これは「養老の滝」を題材にしています。
珍しいですね
8-22-8f.jpg

さて、本日は「納涼ウオーク」とはいうものの、大変残暑厳しき日でありました。一刻もはやく「生ビール」を、という参加者の「顔」を読んだ進藤さんは、最後ちょとショートカットしてゴールへ(^_^.) こういう臨機応変な対応は一同大歓迎。
で、
写真はもう宴半ば。
三井さんが「一休さん」の歌と踊りを披露している場面です。
8-22-10f.jpg
ガイドもでき、芸もできる恐るべき76歳であります(*^^)v
八ケ岳歩こう会はこういう方々に支えられています。
ありがとうございます。
ウオーキングと生ビールと食事をたっぷり楽しんだ一日でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。