スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生初「ラフティングに挑戦」の巻

「KKTツアーズ」(説明略^_^;)で行ってきました。ラフティングツアー♪ いや~楽しかったのなんのってソリャ~オメーでございます。
だいたい「ラフティング」だっちゅうのに集合場所が山の中の古民家というのがなんともカッコイイじゃありませんか。囲炉裏までありました(*^^)v 
7-6-12-1r.jpg
ここでスタート前のリラックスタイム。ビデオを見たり、着替えたり、のんびり過ごします。で、手続き等をすませたら
7-16-12r.jpg
車で河原まで移動。ここで諸々のレクチャーを受けます。かなり念入りで、よく分かります。インストラクター氏の盛り上げに我らも呼応。陸の上なのにはやくも大盛り上がりであります。
7-16-1r.jpg
1艇ずつ記念写真を撮ってイザ出陣
7-16-2r.jpg
さぁ、いよいよ水上のヒトに♪
7-16-5r.jpg
ここで忘れちゃいけないのが気合の入れ方
インストラクターの合図でこのように全員のパドルを一点に集中させます。
荒波に突入する前や荒波を突破した後などにやります。
不思議と一体感が盛り上がるのです。
7-16-3-1r.jpg
さあ、どんどん突き進みます
が、その前に、水かけ合戦
水に濡れるのを怖がってはいけないよ、というアイスブレイキングかな。
7-16-4r.jpg
穏やかな流れのところで、自ら飛び込みます
7-16-6r.jpg
こうやってどんどん水に慣れさせていくんですね。
そうやってからホワイトウオーターに突入していくのです。
7-16-9r.jpg
いや~、いさましいなあ!、と見ていると
あ、あれ もしや! 誰か落っこちた???
7-16-10r.jpg
ワハハ、おちました(*^^)v が、ご心配なく。
十分なレクチャーと事前準備のおかげでごらんの余裕
ニッコリハイポーズとやっております♪
7-16-11r.jpg
で、こちらのボートからエールを送ります
7-16-3-2r.jpg
渦中のヒトはこのように引き上げられたのでした。
7-16-11-1r.jpg
さあどんどん楽しもう、というわけで何故かチュービング
7-16-7r.jpg
これはもう波まかせ風まかせ
7-16-15r.jpg
操作不可能で、なすがママ、キューリがパパ。
次はボディーボード(?)体ごと波に任せます
7-16-14r.jpg
いや~いろんなことをやらせてくれるなあ
その最たるものが岩からのダイビング
次々に勇者が飛び込んでいくなか、トリを勤めたらっくちゃんがやってくれました
空中1回前転飛び込み!
7-16-13r.jpg
これはもう「オ~ッ」ですよね
7-16-3r.jpg
岸にあがって記念撮影
7-16-8r.jpg
あっというまの一日
ゴールについてしまうのがもったいない
7-16-16r.jpg
すばらしいインストラクターたちに恵まれました
名残惜しいけれど、さよならバイバイ
7-16-18r.jpg
お二人、ありがとう~~(^o^)丿
7-16-17r.jpg
というわけで、最高に充実した体験ができたのでした。
今回私たちが体験したラフティングは本流堂」
詳しくはコチラです。
絶対のお奨めです。この夏のプランに是非加えてください。
帰りに「身延どんぶり街道」によりました
7-16-19r.jpg
どんぶり街道もおすすめです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。