FC2ブログ

今日もスピリチュアル

夕方PCに向かっていたら風が吹いてドアが開いた。
立て付けの悪いドアなのでそういうことがたまにある。
かまわずPCを続けていたらなにやら人の気配。
振り向いたのと「あの~」という声が聴こえたのは同時だった。
そこには一人のうら若き女性が立っていて
「今晩一晩泊めてくださいませんか」とまるで昔話の様な展開。
「どうぞどうぞ」と返事をしながら頭の仲はフル回転。
-鶴かキツネか、道に迷った旅人か-
「私一人なんですが・・・」
「お一人でも全然かまいません、大歓迎です」
と返答したあたりから「このヒトは人間である」と分かって一安心。
「でも、もうこの時間だから夕食は出せないんですよ、申し訳ないんですが」
と丁寧に夕食はお断りした。もう17:00を廻って、とっくに夕食の準備は始まってしまっている。
「ええ、ちょっとこれから買い物をして、夕食を食べてきて、それからチェックインします」ということで、お客様もそのへんの事情は理解されているようだった。
美味しい食堂(地然屋)を推薦して、チェックインを待った。
20時過ぎ女性は帰ってきた。部屋にご案内。
しばらくしてその女性が食堂に来られたので、ワインなどすすめて色々会話が始まった。
そもそもなんでフラリと来られ、我家を選んでくれたのか。
それが彼女にも分からないというのです!?。
小淵沢に用があって来て、泊まるところは友人の家の予定だった。
今日、その友人は留守だということは知っていたが、カギも持っているので許可を得て、一人で泊まる予定だった。が、なにげなくフラリと車を走らせてブラブラしているうちに我家前に入り込んでしまったというのです。
玄関をあけて「あの~」と話しかけ、「ご主人と話している間に、なんとなく泊めてくださいと言っちゃったんです」なんて言うのですよ不思議なヒトですねえ。
「だって空気がきれいだったんです」とおっしゃるではありませんか。
「そうなんです、ここ八ケ岳南麓という所はですね」とウンチクを語ろうとしたら
「いいえ、それもそうなんですが、ペアハットの館内の空気がすごくきれいで」とすごいことをおしゃっるじゃありませんか。あのね~、それって皮肉?最近あんまり熱心に掃除してないんですけど
ところが全然皮肉などではなくさらに「空気が浄化されいるのを感じます」なんてことまでおっしゃるのです!
「おっ、このヒトもスピリチュアル系か」と感じつつ、それならそういうハナシをしようと話題転換、色々語り始めたら、私が話したことの全てが彼女の今持っているものや、彼女の友人の話や、身の回りの出来事などと符号して、彼女はビックリ。私もビックリ。
「何で今日私が泊まろうと思ったのか、なんだか分かるような気がしました」なんておっしゃって、今度は彼女自身のお話をいろいろ話しだした。-前編おしまい-
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おぉ~またまた待ってましたの不思議系話!
やはりペアハットはパワースポットなのか!?後編が待ち遠しい・・・
そうだ来週そちらにいきますんで是非詳細を・・・軽妙な語り口でお聞かせください!

パワースポット

う~~んんん・・・
どうやら我家はホントにそうかもしれない、と最近思っています。だって、あまりにも多くのお客さんがそれらしき言葉をノタマウのであります・・・
しかし霊験あらたかなのか「俗なるものの象徴であるオカネ」まできれいサッパリ浄化されちゃっているらしいのがどうも不便なんですが・・・。

う~む

後編の展開やいかに…。
待ち遠しいです。

後編少しお待ち下さい

その女性は、翌日私が教えた清里の例のオジサン(謎)のところに立寄ったところ、大感激の出来事があったそうです。ちょっと面白い展開になってきましたのでまとめてご報告いたします。
しばらくお待ち下さい