FC2ブログ

サンセット&ムーンライト

先日北八ケ岳にサンセットとムーンライトを浴びに出かけた。
ここはとある尾根。正面に中央アルプスが広がっている
11-23-1.jpg
一面に広がるすすきが原は宮沢賢治の「茨海小学校」跡地はこんな具合かと想像力をかきたてた。夕日は今落ちたばかり。空は刻々とグラディーションに染まり始める。
皆の見つめている先をズームアップしてみると
11-23-2.jpg
紅蓮に燃える御嶽山。いいですね~・・・。
とっぷりと暮れた山で次は月を楽しむために
少し移動する。
11-23-4.jpg
道中、はやくも月が煌々と林の中を照らしだしはじめ
なにやら急にあたりが物語りめいた。
足音が聞こえそうだ。
11-23-3.jpg
展望の開けた場所に出た。
夜景を包む満月のひかり。
写真はどれも満月の光だけで撮ったものだが、目が慣れてくると実際にも周囲は明るく、山道なのに懐中電灯がいらないくらいだ。
サンセットライトで鎮められた気が、月光浴で少し高揚させられる。
古老は「朝日には感謝をし夕日には祈りを捧げよ」というが月の光にはどうしたらいいのだろうか。
オオカミにならぬよう気を鎮めながら高揚感を味わう不思議な時間。
この不思議な体験をこの冬、皆様にスノーシューで体験していただこうと思っているのです。
今日はコースの下見でした。
すすきの原が一面の雪原となればまた雰囲気はガラっと一変し、まるで青白く透き通った湖底を歩いている感じとなります。
真冬の満月に照らし出される雪原を歩く。
なかなかの神秘体験です。
スノーシュー体験はまもなくコチラのページで詳細をお知らせします
お楽しみに。
なを、これらの写真を撮ってくれた「ふじけん」のHPはこちら。
ムーンライトツアー満載のHPが既に出来上がっています。
また、シーカヤックでお世話になったウインドスターの冬版HP
完成しています。こちらはスノーシューの色々な遊び方満載です。

あとは
雪が降るのを待つのみ♪
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

待ち遠しいです

 降れ降れ坊主でも、作りましょうかね。

楽しみです

すばらしい夕日を楽しみにしていますが、茜色の変化を実感できそうですね。
古老のことばどおりゆったり過ごしたいですね。

○○坊主

けーたさん、「降れ降れ坊主」じゃ雨になってしまいそうですから「積もれ積もれ坊主」でオネガイシマス。あ、それじゃマージャンみたいだ・・・。
ここは素直に「雪雪坊主」かな。

san.san サン

本番も雲がないといいですね。
多分かなり冷えますからホカロンと温かい飲み物持参をお薦めします。
この日は「こぐま座流星群」の極大日です。例年あまり多く出現しない流星群らしいですが、ふだんより流星と遭遇する確立がグンと増すことは確かです。期待しましょう。