FC2ブログ

「歩く基地」が増えました

全国に約200箇所のウオーキングステーションと呼ばれる「歩く人の為の基地」があります。
この「基地」に行けば周辺ウオークコースのマップとスタンプがあり、200円払ってマップをもらい手帳にスタンプを押してもらって、10キロ前後のコースを歩くことが出来ます。このスタンプを集めるのが趣味で、全国を廻っているという方も多いです。
山梨県には現在3つの基地があります。一つ目はスパティオ小淵沢、二つ目は北杜市オオムラサキセンター、三つ目が今日出来た(!)竜王の満足屋です。
コースはその地域の代表的な「名所旧跡」「風光明媚」な所を周遊する場合が多く、スパティオ小淵沢の場合は「棒道」を、北杜市オオムラサキセンターの場合は「オオムラサキ自然遊歩道」を歩きます。今回の「満足屋」の場合は「信玄堤」です。
全国の「基地」には様々な施設が名乗りをあげています。代表的なものを幾つかあげると、まず地域の「銭湯」。これは面白い発想です。銭湯に行ってマップをもらい約10キロ歩き、ゴール後に入浴♪ 都会の銭湯の起死回生の策として採用され、かなりあたっているようです。
「観光協会」の事務所が基地になっている場合も多く、この場合は「観光誘致」が目的です。
変ったところでは「神社」が基地になっています。秋田の某神社ですが参拝客増大を狙ったのでしょうか?
そしてもっとも多いのがフィットネスセンターやスポーツ店など。この場合は当然「健康推進」を訴え、「スポーツ用品の販売促進」を狙っています。今度の「満足屋」もそうです。「満足屋」は今まで紳士服しか扱っていませんでしたがミズノと提携し、店の一角に「基地」を設け、ウオーキングシューズやらサブザックやらの関連グッズの販売を始めました。コースは信玄堤を巡る12キロ。当会が監修しておりますので皆さん安心して歩いて下さい♪ 素晴らしいコースですよ。本日は当会会員の皆様に、一般に先駆けて歩いてもらいました。
mannzoku.jpg
写真は満足屋の一角に出来たウオーキングステーション。
ミズノのウオーク関連グッズを品定めしております。
私はさっそくウオーキングシューズを1足買い求めました。
当会会員は1割引きになるのですよ(ガハハ♪)
4月16日(水)にお披露目も兼ねて大会を開きますので、是非ご参加下さい。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント