FC2ブログ

待ち合わせ場所

読売新聞によると、待ち合わせ場所として定番だった場所が、いまや誰も待ち合わせる者もいない寂しい場所になりつつあるのだそうだ。
写真では渋谷のハチ公が後姿で写っていたが、周囲には数人しかいない。記事では「アルタ前」がいまやカラッポで、「アルタ前?待ち合わせしたことありません」という若者の声を載せていた。私も遥か昔、六本木アマンド前とか有楽町ソニービル前などで待ち合わせしたことがあるが、今は一体どうなっているのやら。
つまり、それもこれも携帯電話の出現で、「待ち合わせる」という意味がそもそもなくなってきたということらしい。時間も場所もあいまいなまま当日を迎えても携帯電話さえあれば時間も空間もピンポイントで合わせることが出きる。現代の人々はどうやら「待ち合わせる」必要なく会う事ができるようなのだ。
いや、だからどうだってことはありません。携帯電話というものは思いもかけないところで私達の行動形態を変え、文化を変えていくのだろうなあと思った次第。
夜の10時過ぎに人様の家に電話をかけてはいけない、というマナーを親から教わった気がするが、メールというものの出現で、とっくにそんなルールは失われている。確かに電話とメールでは性格が違うが、24時間人と連絡が取れるという状況になったのはなんだか「しまり」も「けじめ」もなくてあまり良いことではないような気がする。と書きつつ、私自身も気がつけばヘンな時間にとりあえず思いついたことを思いついたヒトにメールをしている。深夜のほうが仕事がはかどるからつい深夜便をだすことになる。やれやれ・・・。
待ち合わせ場所の話から飛んでしまったが、場所も時間もいまや定点がなく、しかも自由に共有し、取り出すことができる、まるで4次元世界の様な面妖なものになってしまった。いや「なってしまった」ではなく、これが本来の時間と空間なのかも。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

久しぶりに覗かせて貰ったのですがスタイルシートが変っていて少し焦りました。
すっかり御無沙汰で失礼しています。

先日テレビで「バブルにGO!」という邦画をやっていて観たのですが主人公の女の子がバブル期に待ち合わせする相手に「駅に着いたら電話する。」と言って電話を切るシーンがありました。何とか会えて「ちゃんと駅の何処か言えよな。」って怒られていて「不便だ。」みたいな事言ってました。人は便利にはすぐに慣れてしまって後戻りできなくなりますよね。

でもそれに伴って新しいマナーも出来てくるようですね。
飲み会の後等に「今日は楽しかったです。」的なメールをあまり時間が経っていない時に送るのが当たり前の様になっているようですし。
組関係の人やヤンキーの後輩とかは携帯の出現で24時間いつでも呼び出されて大変みたいですヨ。ポケベルの出現の頃からですが。
今の子は当たり前なんでしょうけど。

あ、半年ほど携帯を持っていなかったのですが最近新たに買いました。
なのでNPしてないので番号変わってます。御知らせしてなくてスミマセン。

>飲み会の後等に「今日は楽しかったです。」的なメールをあまり時間が経っていない時に送るのが当たり前の様になっているようですし。

え~~っ!ほんとですか?
全然やってなかったし・・・

>組関係の人やヤンキーの後輩とかは携帯の出現で24時間いつでも呼び出されて大変みたいですヨ。ポケベルの出現の頃からですが

ま、これは勝手にやってなさい、という部類ですけどね。

メールやこういう書き込みの返事もだいたい24h以内にするのがマナーだって誰かが言ってましたが・・・
おっとこの返事はあやうく超24hになるところだった・・・
書き込みの返事に対する書き込みやその返事に対する書き込みは?と無限に続いていくと「ヤギさん郵便」みたいになってしまいそうですね。
そうか、それで最近若者はあまりアウトドアっぽいことする時間がないのか!?