FC2ブログ

早くも虫

啓蟄にはまだ間があるというのに、この数日我家では多くの虫たちが活躍しはじめた。
一昨日はカメムシ。天井でうごめく黒い方形のものがいたので良く見たらカメムシだった。昨日はクモ。階段の隅にいた。小さいけれども不気味な存在だ。2匹いた。今日は蛾だった。ついさっき空模様を見ようと玄関をあけた瞬間に入ってきた。この3つの中では蛾が一番イヤだね。すぐ殺してしまいましたケド・・・・。
こいつらは今まで一体どこにいたんだろうか??
山での生活だから虫くらいいても当たり前なのだが、まだ現われてくれなくたっていいじゃないのと正直思う。あまり好きではアリマセン。第一虫たちにとったって先は長いですよ、まだまだ寒くて雪も降るんだからね。どこかにおとなしく隠れていればいいんじゃないの?
啓蟄とは「土中で冬ごもりしていた虫が春の到来を感じ草木が芽吹くと同時に地上へ這い出してくる」という意味だそうです。なるほど、土の中はもう春の気配なのだね。
土の上はもう少し冬(雪)でいてほしいところですが、今日降った雪もかなり水っぽいし、そろそろスノーシューシーズンも終盤か。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こちらも昨晩の雪は道路で氷になってます。
凍結です。
ま、昼にはシャーベットでしょうけど、車の人はご注意を。
ちなみに、スキー場は啓蟄ってなに?って感じです。
本日休みを意識的に取ってよかった。。。

しかし、今年はよく降ってくれますね~♪
お仕事ご苦労様です
先日は某スキー場の坂道で7台ほどのタマツキがあったとか?
いやはや、ホントに車の運転には要注意です。