FC2ブログ

宇宙人クラブ

本日宇宙人クラブ主催の講演会を開催(相変わらず私は他の方々におんぶにだっこの「主催者側」ですが)。朝から雨模様でこりゃ集まりがよくないかなと思いつつ会場準備。
3-20-2.jpg
こんなに来るのかなあと思いつつイスを100脚用意。なにせ予約不要の講演会としてしまったのでフタを開けてみないと分からない。ところが、受付13:00のところ、12:00を回ったあたりからポツポツと人が集まり始めた。まだ会場準備が終わってないというのに。メシだってまだ食べていない状態なのになんでこんなに早く来るんだろうと思って車のナンバーを見ると「愛媛」や「京都」!? なんと大阪からも兵庫からも、続々と遠方からのお客様がお見えになるのだった・・・。
そりゃ確かに遠方からの場合、用心して早めに来ることになりますね、モンクを言ってはいけません、いや有難いやら感心するやら。主催者側としても一体どうしてそんなところから来てくださるのか不思議でならない。ここがミクシーの不思議なところ。ネット社会の不思議なヒトの繋がり、情報の広がり。もうすっかり主催者の思惑を超えたところでことは進んでしまっています。
3-20-1.jpg
で結局ごらんの様なほぼ満席状態になってしまいました。
講演会の内容も素晴らしかったのですが、私が今日感動したのは、こういう演題の講演会、こういう内容の講演会に、これだけ関心が寄せられているのだなあ、そういう方々が世の中には多いのだなあということ。確実に世の中は何かが変化しているのだなあと確信しました。
本日の講演者「木内鶴彦」さんは天文ファンには有名ですが、世界的にも名の知れたコメットハンターです。のみならず、つい最近まで自身の「臨死体験の話」など封印していたれっきとした天文学者にして科学者なのです。が、あるとき「そういう話」をやっぱり思い切って公開しようと決意しました。なにしろ臨死体験中に世界の始まりから終わりまで見てしまったヒトです。つまり未来にも過去にも行ってきてしまったのです。そこで体験(?)してきた話はきっと今の人類と地球に役に立つ、それを伝えるのが自分の役割だと悟ったのですね。いやなかなか興味深い話ばかりでした。が、今日はここまで。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

行きたかったあ・・・・

どうも。この地に住んでいると、参加したくてたまらない行事がたくさんあって、実際参加できたのは、1割にも満たないという現状を、ホントに悔しく思います。昨日のこの講演会は、本当に本当に参加したかった!でも最初から予定があって無理だったのですよ。
息子が小学1年生。今は何より、彼のことがプライオリティ高くてねえ、なかなか他に時間を割けない。ああ、行きたかったなあ、昨日の講演会・・・。

エイリアン展

 多くの方が来て下さり、とても良かったですね。好奇心というのは老若男女を問わず、すごく大切なものと最近よく感じます。私は昨日から日本科学未来館で始まった、「エイリアン展」を見に行こうと思っております。

日本科学未来館
http://www.miraikan.jst.go.jp/

う~ん、私も行きたかった。そうですか満席でしたか・・不思議大好き人間が沢山いると言う事ですね。

Joeさん、今晩は。
本当に八ヶ岳エリアって様々な講演会、展覧会、音楽会等のイベントが無限に行なわれていますね。が、無念にも私もほとんど参加できていません。なので自分で開催してしまうわけです♪
しかしそういうイベントよりプライオリティが高いものがあるというJoeさんは幸せです。小1の息子さんに割く時間こそ最大のイベントじゃないですか。今はそういう時間を大切にしてください。

けーたさん、エイリアンのHP紹介ありがとうございました。
しっかり楽しませていただきました。未来館にいけないのがひじょ~~に残念です。
あ、ところで明日、おまちしています。

kikoriさん、今晩は。
そ~なんです。不思議大好き人間が沢山集まっているのが八ヶ岳です。けーたさんも書いておられますが「好奇心」旺盛な人たち、ともいえるでしょう。
「不思議」なことに「好奇心」を向けられるのは健全な証拠です。お互いますます「健全」で行きましょう♪