宇宙人たちの話

今日も3:33だ。起きているべきか寝るべきか・・・。
しかし今まで「宇宙人」や「ムー大陸人」達と飲んでいたのでその話を書かないわけにはいかない。
話が「固体発生は系統発生を繰り返す」というお馴染みの話になったので、最近仕入れたばかりの話を私が挟んだ。「妊娠初期のお母さんがつわりに何故苦しむかというと、その期間の胎児は丁度鰓呼吸から肺呼吸へと変化する系統発生を体験しているのです」と言うと、一人の女性が思い出したように「私、初体験の時に」と言った。一同唖然。え!?初体験の時にどうしたの?と男どもは興味津々。「なんだか自分がミトコンドリアかなんかの細胞になってしまったような感覚があって、それから魚になって、両性類になって爬虫類になって哺乳類になったような感覚があったんです」とおっしゃったのです。エ~~ッ!!す、すごいっ。その場にいたのは皆「宇宙人」だったり「縄文人」だったり「ムー大陸人」だったりしたので、そういう話は全てすんなりと腑に落ちたのです。「そ、そうかぁ・・、いい体験だったね」と男どもは感嘆しきり。すると女性は「あ~、生きるっていうことはこういうことなんだ、命を繋ぐということはこういうことなんだ」と悟ったとさらりとおっしゃるではありませんか、ふえ~、男どもはさらに感心して、一斉に自分の初体験の相手を思い出し「彼女もそんな風に感じていたのかなぁ」と遠い目をしたのでした。
そこから話は佳境に入り、不思議な話てんこもりの宴は3:30を越えてしまったのですが、明日も早いのでここまで。いったん部屋に引き上げました。私も寝ます。この続きはまたそのうちに。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

昔、5億分の一。
いまや、5000万分の一以下?
日本人は、滅びの道を一直線ですか。
奥深き女性達に感謝。
自由な八ヶ岳が好き。集まれ宇宙人。

たかさん、先日はお疲れ様でした&ありがとうございました
たかさんの「役割り」がまた一つ見えてきましたね。

アシリ・レラさんの3日間、我がHPでも紹介しておきました。