FC2ブログ

地下室の宝物

7/20
ビツクリ仰天とはこのことか。本日は身近にあった「まさか」の宝物との出逢いを。
7-20-2.jpg
お2人は何をやっているかと申しますと、カヤックの梱包を解いているのです♪ 奥の黄色いカヤックを終わって、次に手前の青いカヤックの荷解きにとりかかっています。途中子供用のイスのようなモノが出てきて「コレどうやって使うんだろうね」なんて話し合っています。
サテ、一体これはどういうコトか、話せば長いことながら・・・。

主人公のYさんは東京のお方。場面は大泉にあるYさんの別荘です。
Yさんは商社マン。個人輸入の手続きなどにも詳しく、ある時20フィートコンテナで品物を輸入しようとしたら「まだ随分コンテナ空いてますよ」と言われました。そこでYさんは、アメリカに赴任中たった一度の出あいで気に入ってしまったカヤックを「買っちゃえ」とほとんど衝動買いで購入してしまったのです、しかも2艇同時に!?・・・いやすごい衝動買いです♪
ところが自宅には置く場所がなく、やむなく大泉の別荘の地下室に格納したのが昨年4月だと申しますから、あれから1年3ヶ月。カヤック達はほとんど永遠の眠りに入っていたのです。というのも、Yさんのご家族は「カヤック?ナニそれ?」と少しも関心を示してくれず、ましてカヤックは海の無い八ヶ岳の別荘に保管されっぱなし。乗る機会もなく、荷解きするヒマもなく、あはれこのまま「地下室のこやし」になろうかというとき・・・、運命とはこういうことか、先日私がアチコチに配布した「シーカヤックピクニック1620」のチラシを偶然見つけてくれました。「え~っ、八ヶ岳でカヤックやってるヒトたちがいる??、八ヶ岳でカヤック出来ルンだぁ!」とビツクリしてさっそく私のところに連絡をくれたという次第。
電話をもらった私もビツクリ。「コンテナが空いているから」という理由で買っちゃったのもビックリだし、「まだ梱包を解いてない」というのもビツクリ。ひとつぶで二度ビツクリのおいしさ♪
で、中サンと一緒にでかけ、挨拶もそこそこにブツを地下室から引き出して、わくわくしながら梱包を解いているのが先頭の写真なわけなのです。
7-20-3.jpg
運ぶにはキャりアがなくっちゃね、というワケで、これも1年3ヶ月ぶりに陽の目を見たキャリアが車に取り付けられております。
7-20-4.jpg
さ、準備はいいかいキャロリーナちゃん♪
7-20-5.jpg
で、いつもの場所にワンちゃんと共にでかけました。Yさんの夢はワンちゃんと一緒に乗ることだそうで、ワンちゃん用のライフジャケットも購入済みなのだとか。今日は持ってこなかったのでワンちゃんは岸で留守番ですが、なんとうことかワンちゃんの名前は「ラッキー」だというではありませんか!? え~っ私の家で飼われている犬もラッキーですよっ、いや~一粒で2度、あ、もういいか。
ラッキーちゃんの見守る中、件の2艇はシャンパン抜きの進水式を行ない、どうにか水の上に出ることが出来ました。
7-20-6.jpg
Yさんの甥たち。Yさんのカヤック熱は家族にはちっともうつらないので、仕方なく甥たちを呼んでこういうことになった次第のようです。しかし甥たちはすっかりご満悦
7-20-7.jpg
「いや~一人乗りって面白いっすね」とシッカリはまってしまっています。
うれしいですね~、甥たちから言ってもらえればご家族の理解もススムでしょう。
で、話しているうちにYさんは
なんと、スノーシューも2台買ってしまって所有している、というのです。
いや~ますます嬉しいなぁ。
「スノーシューにはまるヒトはカヤックにはまる。カヤックにはまるヒトはスノーシューにはまる」という私たちの「理論」がまたまた証明されてしまったじゃありませんか。
しかしな~、こんなお宝が私達のすぐ近くのログハウスの地下室に眠っていたなんて、世の中、あるところにはあり、出会うべくヒトには出会うんだなあと感慨しきり。
Yさん、もう貴方は私たちの仲間です。
これからは是非、夏も冬も ご家族とともに「八ヶ岳ライフ」をお楽しみください。
私たちがご案内いたします。(んで、時々新艇に乗せてネ♪)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

良かったですね

あ~この人だったんですね。
私の所へ電話をくれて、キコリさんの紹介だって言うから何だと思ったら「カヤックのことで」と言うじゃありませんか。
で、「それならペアハットさんの間違いでしょう」と申し上げておいたんです。
昨日、なかさんが我が家に寄ってくれて子細を聞きましたが、ちゃんと連絡付いて実現したんですね。
先ずは良かった。(笑

 キャリアへ載せてる写真の、カヤックの新品らしい光沢が、とても良いですねぇ~。

いや~くまぱぱさん、世の中にはこういう方もいらっしゃるんですね~♪
「コンテナで個人輸入」までは聞いたことありますが、スペースがまだ空いているからって、カヤック2艇思いついて買っちゃうヒト♪ 頼もしいです、お友達になりたいので、なっちゃいました。

けーたさん、そのトーリです。
美しく光り輝いておりました。
乗り心地も抜群でした。
欲しくなったでしょ~?♪

反省会付きのカヤック企画希望

おおッ! またまた楽しいお仲間が増えたみたいですねええ・・・! 決して嵌るまいッ!と堅く心に誓っていたものの、あえなく頓挫ですよお・・・。んで、次はどこへ浮かびに行くんですか? 空きがあったら声掛けて下さい。んでもって、後の反省会もねッ! ん、ん、そうかッ! 反省会はカヤックを浮かべながらでも出来るんですねッ! それじゃあ、水上反省会付きの計画をお願いします。

えっ・・?
座長。まさか「水上デビュー」ですか!

座長~ッ!
カヤックは毎日可能です。
中アウトドア~ズがあるじゃありませんか。

タンデム艇は軽そうで良い感じですね。
なんて名の艇ですか?

しかし、まさに埋蔵金状態ですね。
よだれが出そうです(^^;)

「水上デビュー」・・・ふふふ・・・心地よい響き。
でもカヤックの上でオレッと腰を振ったら沈の可能性がありそうだなぁぁ・・・

肉田さん、タンデムはNECKYです。
すわり心地がよさそうでした。