FC2ブログ

雨の八ヶ岳

私のブログはどうも文字ばかりのようなので、ここらで写真を入れることにしました。
ただ写真がどうも狙った位置に入らず苦労しております。
tutuji
これは清里美し森のツツジと色取り取りの傘の花が満開になっている様子です。
本日、またもや同行すべきウオーキングイベントが2つ重なってしまい、実に悔しく残念。どちらも遠路はるばる来て下さっているので両方に同行したいところだが、涙を呑んで先約のコチラに同行。
コチラは美し森~天女山の行程。もう一つは入笠山だから、どちらも今日の雨は恨めしかったにちがいない。恨めしいだけでなく山道だから危険が伴う。「雨もまた自然」なんて言ってみたり、こういう日のガイドこそやりがいがあると思ったりもするが、やっぱり天気は良いほうが良い。幸い両方とも無事に終了したようでよかったよかった。
6-14-3-450.jpg

ただ一面にたちこめた牧場の朝の霧の海
自分では率先して雨の日に歩くことはしないので、このように半ば義務的に或いは仕事でやむなく(?)雨の日に歩いてみると、案外悪くないじゃないかといつも気付かされる。ツツジの紅も木々の緑もしっとりと濡れると又別の輝きを放つ。万緑叢中紅一点という言葉があるが、あの言葉はきっと雨中で発見されたに違いない、なんて思う。
そうだ「妖精の小路」をアンコール例会でやるんだった。ズミとツツジ、白樺と万緑、カッコウもホトトギスも待っている。
来年こそ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

自分も

昨日は自分も雨の中を漕ぎました。
依頼があったからであって、自分からは漕がなかったかもしれません。
途中から結構な降りにはなりましたがベタ凪だったので海は穏やか。この時期だけに寒くもないし、予想外に気持ちよかったです。(笑)

モヤにかすんだ牧場がいいですねー。
英国の田園風景のようです。

雨の中

v-398雨中のカヤック、お疲れ様でした。
雨ではカヤックもウオーキングも気勢をそがれますが、頼まれたり雨天決行と決まっていたりすると実施せざるを得ません。ただ、そういう時に雲の間からチラっと見えた山々だとか、思いがけず雨が上がって出た虹とか、いろいろ「雨の日ならでは」のプレゼントが不思議とあるもので、いつもより感激したりします。
自然が偉大なのでしょうか、自分が感激屋なのでしょうかv-410

英国の田園! 歩いてみたい・・・