FC2ブログ

100年サイクルらしい

この週末は
チャクラを見るヒト、動物をカウンセリングしてしまうヒト、昔修験者だったヒト、もしかしたら昔「私」だったヒト、今生で初めて成人になったヒト等など、様々にスピリチュアルな方々との濃密な時間を共にして大いに驚愕し、大いに笑った。
何に笑ったかというと私の生まれ変わり方。そのヒトの説だと「だいたい300年間隔で生まれ変わるのが普通」なところ私は「100年で生まれ変わってしまうおっちょこちょい」なのだそうだ♪で、その都度「同じことを繰り返し、ちっとも学習していない」のだそうだ。う~ん、分かりますね~自分でもその感覚は・・・。 別の方に言わせると、「まだ戦いが始まっていないのに先陣を切って飛び出て行ってしまい、あっけなく殺される」というのが私の姿なのだそうだ。う~~ん、これも実に深く納得できるところがありますね~・・・。チャクラはあっけらかんと全開していて、むしろ「たまには閉じることをオボエなさい」という状態。学習しないからきっと次の人生も同じようなパターンになるらしいが、ありがたいありがたい。私は今の私のあり方に不満はないのです。この考え方、この人生のパターンで次も送れるなら悪くは無い。
という具合にちっとも向上心がないから、何もかもお見通しのスピリチュアル系な方々にはきっと私が歯がゆく見えるのでしょう。ガハハ、見えてしまう貴方がいけないのです♪。
先日「貴方は他人から気楽な人生でいいなぁと嫉妬されています」と読んでくれた方がいたが、その方の言ったこととも辻褄が合い、スピリチュアルな方々の能力というものにあらためて感心している無邪気なワタクシメであります。
さて、「驚愕」した方はというと・・・。
これがかなり怖い話なので、我家に来た方のみにお話いたします。だってサ、こんな深夜に書いていると後ろから誰かに読まれているような気がするじゃありませんか。なのでごカンベンを。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

次回伺った時にでもその辺のお話、じっくりと・・・(笑)

次回、是非ご案内したい所があります。
山登りの仕度をしておこしください♪