FC2ブログ

賑やかな夏の終わり

8/31日・明日から秋
12/31が終わって1/1になったからといってあたりの空気がホントに新鮮になるわけではないですが、何故か心があらたまりますね。観光業のハシクレとして八ヶ岳で生活していると、8/31日はそれに近い感情を味わうことができます。しかしそれは来たるべき次の季節に夢と希望を見出す年末とちがって、過ぎ去った賑やかな季節を「いや~なんとか乗り越えたなぁ」とホっとしつつ「しばらくこれからヒマになるなぁ」という寂寥感に包まれる、ちょっと表現しにくい感覚なのです。
ここで「よ~し時間が出来たから遊ぼッ♪」と気持ちを切り替えることができれば秋は大変楽しい季節になるのです。そのことに気がついたのはもう10年以上前で、私はとっくに実行していますが、カヤックを始めてからさらにその思いが強くなりました。
夏の終わりの本日、カヤック遊びをして下さったのはこの方々
8-31-1.jpg
中国雑技団の剣舞のようなノリです♪

嬉しいですね~♪、こういう方々には「夏の終わり」なんていう感慨はないのかもしれませんねえ、あったとしても「だからどうしたの、秋も楽しんじゃえば?」というパワーを既にお持ちなのでしょう。
8-31-3.jpg
画像は先日買ったケータイです。
やっぱりケータイ写真はダメですね。ま、それはともかく
私も「カヤック秋の陣」を迎えるにあたって大変気合をいただきました。
8-31-2.jpg
おっ、彼は「読書の秋」を水上で楽しんでいる♪
食欲の秋、芸術の秋、読書の秋、といろいろあるようですが
我らにはツーリングの秋だなぁ♪ もちろんカヌーツーリングです。
夏の間ずっとサンメドウズの池だったので、これからは遠征の秋だ♪。
8-31-5.jpg
サンメの池はあさってから浚渫作業が始まります。はやくも冬の準備です。
来春までここは使えなくなります。しばしのお別れ。
で、さっそくあさっては安曇野「万水川ツーリング」なのですネ、グフフ、楽しみ楽しみ♪

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント