FC2ブログ

「狐火」・わが町探検ウオーク

特定非営利法人つなぐ」、いや~すごい団体ですね。
「い~仕事してますね~」というのはこういう団体のことをいうんだなぁ。
まちをひとつのミュージアムとみたて、いろいろな発見をしながら歩いてまわる
(参加者を案内する)ということをやっている団体ですが、
その綿密な下調べと、スタッフの多さ、彼らの事前及び当日の役割分担の細かさ、
そのオカネは一体どこからでてくるんだろうというくらい徹底的に時間をかけて
下調べをして1冊のガイドブックにしあげ、参加者に配る。
しかもその冊子は図書館や学校も欲しがるくらい資料的価値が高い。
現在までに110回、110の冊子を仕上げたそうだ。
この団体の目標が「山梨県の全市町村に10コースずつ、300コース!
300種類のガイドブックをつくることにあります」だそうですから脱帽です。
八ケ岳歩こう会として、或いは私個人で、そういう冊子を作りたいと
昔から考えていたのですが既に110冊仕上げられていてはもう私の出番はありません。
・・・やられたなぁ・・・
今日はわが町「長坂」を取上げてくれた。
事前に声をかけてくれていたので私も今回の冊子の企画に関与させていただきましたが
もう「関与」なんていらないくらい独自に調べ上げてあり、ほとんど完成していた。
そういう意味でも今回は私の出番なんてほんとうはないんですが、
話をきけばこのHPを見てくれたということで、じゃ、やるっきゃないか、となりました。

スタートは長坂駅。約80名の参加者 2班にわけて記念撮影
10-4-2.jpg
長坂駅は今年開駅90周年を迎えました。
こんな写真でも後になれば貴重な資料となるかもしれない。
真ん中はドコモダケ
10-4-1.jpg
今回はNTTドコモがスポンサーになってくれたので参加料が無料な上、
参加賞(粗品というのか記念品というのか)がわりとたっぷりあって、参加者は喜んでおりました
10-4-3.jpg
秋晴れの一日、こんな畦道を歩くのです。
今日はこのあたりに伝わる「狐火」の話を中心に歩いています。この畦道はむかしから
狐火がなんども目撃されており、「狐火の通り道」なのです。
いまでも夕方になればなんとなく狐火がでてきそうな里の風情だとおもいませんか?
ところで、
畦道を歩くのなんて「うわ~60年ぶりだぁ」と喜んでくれた方がいらっしゃいましたが
一体貴方はお幾つで??
10-4-5.jpg
このひとだかり!
すっかり寂れてしまった駅前商店街にワンサカ人が集まりました。
「あけぼの」の「鯛焼きくん」といって、一部でブームな人気店です
タイヤキなのに紅白のめでたい鯛焼きだったり、カスタードクリームが中に入っていたり
チョコレートやゴマ、はては「磯辺鯛焼き」なんてのもあって、いやはやもうなんでもありの
「それいけ鯛焼きくん」状態♪
10-4-4.jpg
しかもこんな小さくて手頃。
いろんな味を幾つもたべてみたい、という欲望をかなえてくれます。

長坂のキツネにまつわる元長坂町長小澤さんの楽しいお話が飛び出したり、
「長坂探検ウオーク」は、もっといろいろ報告すべきことがあったのですが
そのうちNPOつなぐのHPに今日の様子がUPされるでしょうから、本日はこれまで。
スタッフの皆様お疲れ様でした&参加の皆様、ありがとうございました。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント