FC2ブログ

海に出る

海だ~~~あ
10-9-2.jpg
誰が見ても海だ~~~あ!
ここは三浦半島長浜海岸の沖。
気持ちい~~~~いッ!
私は海洋民族だったのか?
何か無性に血がさわぐゾ~ッ!
や、山もいいけど海もいいなぁ、とちょっと浮気心・・・
10-9-3.jpg
無人島暮らしに備えて自給自足の練習する方も。 
10-9-1.jpg
一口に「海」といってもその表情は多彩
こんな断崖の続く光景もあれば
10-9-7.jpg
湾の奥深くには貴重な生態系が展開される湿地があったり
10-9-5.jpg
金満日本の面目躍如たる風景があったり
10-9-4.jpg
森に囲まれた入り江には八ケ岳の湖沼を思い出させる静かな時間があったりする。
10-9-6.jpg
そしてこんな洞窟も・・・
この不気味なほらあなは、太平洋戦争の折、敵機から見えぬように船を格納する為に穿たれた洞窟。
船を格納するにしてはやけに小さい洞窟だと思いませんか、なんと船は船でも「人間魚雷」格納庫だったというのであります!ふひゃ~~悲惨な話だなぁ・・・。ここは「回天」ではなく「海龍」。横須賀の海軍工廠などで全部で200隻建造された「海龍」は、結局本土決戦が回避されたため実戦には投入されなかったが、攻撃された例はあるのだという。う~む我らの両親の時代には実際にそんなことがあったのだなぁとしみじみ実感。こんなところで遊んでいていいのだろうか・・、と一瞬思ったがあくまで「一瞬」(^^;;) 現在の平和日本の礎をつくってくれた英霊たちのためにも一生懸命遊ぼうと勝手に誓って、本日はまるまる一日海の上にいて、夕日の見える温泉に入ったあと、新鮮な魚テンコモリの鮨を食べさせていただきました。いや~最高の一日だった。
わだつみの海よありがとう、あしびきの山にも遊びまいらせ、と祈りつつ、八ケ岳に向かったのでした。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

そうですね。山は山のよさが有りますが、海は海よさがあります。私はどっちも好きです。夕日の素晴らしさでは海に負けますが。どちらも知らない事を発見することは素晴らしいです。

ん~、この洞窟は知らないぞ。いったいどこまで遠征したのですか。

羨ましすぎるので、カヤックを一艇買うことにします(笑)。

ウ~ウ~ウ~ 何も言えね~ 私も1艇欲しい!

san.sanさん、長島サン(古ッ!)こんにちは。
海も山もやるsan.sanさんは人生を2倍楽しんでますね
今度モルゲンロートを山で見て
アーベントロートを海で見るという弾丸ツアーを企画しましょうか・・・。



>カヤックを一艇買うことにします(笑)。
ふ、ふじけ~~~~ん!!いいのですか、よめさんのゴキゲンもいいのでつか!!
羨ましすぎるううううう

kikoriさん
まずは1回乗ってみませう、いつでも私はOKですよ
声をかけてくださればすぐ飛んで行きます
なかアウトドア~ズもてぐすねひいて待ってます。
1艇買うのはそれからでいいとおもいまス

すみません。
モルゲンロート
アーベントロート

どちらも知らないので教えて下さい。

それより、自分で検索してみます。

簡単に検索できました。
山岳部での、朝日と夕日に映える山の姿なんですね。

そういえば、早朝朝日に赤岳の山荘がきらきら光っている景色を見たことがあります。もう少し早起きし光の条件が揃えばモルゲンロートに会うことが出来たかもしれませんね。

又ひとつ南麓に行く理由が出来ました。

>早朝朝日に赤岳の山荘がきらきら光っている景色
そうそう!!
これって知らないヒトが見ればすごく驚きます。
山頂にUFOかッ!!と、興奮しながら見てたヒトがいます。
南麓の「朝の七光景」として売り出しましょうか!