FC2ブログ

来年の遊び その1

来年は世界天文年です。ガリレオが望遠鏡を使って初めて天体観測をして以来400年だというのがその理由。なんだかとってつけたような理由ですが、まぁ特に反対する理由もないので、我家でも便乗して楽しむことにしました。といっても10年以上前からやっている「コタツDE星見」を大々的にやるだけなんですが・・。
例年だと自分の気の向いた時しかやらなかったですが、来年は計画的継続的になんと月3~4回のペースで行おうと思っています。計画表はかくの如し。オイオイ大丈夫か、?やりすぎじゃない?と自分にツッコミをいれてみましたが、年間の流星群出現日に流星観望会、満月に月見の宴、新月に星見と銀河観望会、と調べていったらこんなんになってしまったのです・・・。
コタツを出し入れするだけでも実は大変なんですけど、自分自身で来年こそ本格的に星を勉強しようと決意もしてみました。10年以上星を見てるといってもホントは星を見ているより鍋を食べている時間の方が圧倒的に多いので、夜空のことなんか何も分かっておりませんでした。ただただその美しさに見とれているだけだったのでした。(しかし、それって重要。私はきっと都会の方々より多くの流れ星を見ているし、濃い銀河を見ているし、いくつもの人工衛星も見ているし、遮るもののない夜空で、どんな大きな星座もその全貌を見ることができています。我家の庭に出したコタツから東から昇ってきた星が西に沈むまで、全部見えるのです!)
夜空の神秘的な美しさにただ感激してるだけでホントに満足なのですが、せっかく世の中が「世界天文年」と騒いでいるので、「じゃ、勉強してみるか」という気になったのでございます。
「私も賛成」という同好の士をもとめます。一緒に夜空を見上げましょう。コタツにあたりに来てください。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

毎年お月見でしたから、今年は星見に行きますね~。
彼はお伺いした2回とも、星が見えないと残念がっていたので
これまた内心"シメシメ…"と思っていたところです(ノ∀`)

そういえばmakiさんはいつもムーンライトでしたね
是非今後は冬銀河を見に来てください