FC2ブログ

不思議なエニシ

本日参加して下さったグループは、昨冬縞枯山を目指して登山中、猛吹雪にみまわれ道を失って困っていたところを、偶然出合った男性に道を教わり、すんでのところで遭難を免れた、というのでした。
その折男性が履いていたスノーシューというものに興味を持ち、一度やってみたいと検索していたらペアハットさんにたどり着いたのデス、というのです。さらによくよく話を聞いてみるとその男性は藤井さんという名前で、たぶんペアハットさんのHPにもリンクされていた「ひといき荘」ではないかと思うのです、というのであります。いやはやそのトーリです・・・!?。なんとも実に不思議なエニシから私がガイドすることになったこの方々は、スノーシューこそ初めてですが皆さん山のベテランばかり。なので、当初予定していたプログラムを変更。天気も良いので北横岳に登頂してからダウンヒルに取り掛かるというちょっとオマケでちょっぴりハードなスケジュールにしました。
3-7-1.jpg
↑坪庭を背景に「お~しっ、元気に出発するど~っ」と気合が入る皆さん。
3-7-2.jpg
↑八ヶ岳連峰を背景に登頂前の1枚。
3-7-3.jpg
↑北横岳山頂 後ろに蓼科山がで~んと聳えているのですがヒトで隠れてしまいました。
3-7-4.jpg
↑青い空を背景にランチタイム。最高ッス♪
3-7-5.jpg
↑午後も快晴。遠景の北アルプスもくっきり。中景に頂上が平らな小高い丘が見えますね、ここを八子が峰と言いますが、なんとこの日この時間、藤井氏がこの八子ガ峰を歩いていたのです。ひょっとしたら双眼鏡で覗けばお互い確認できたかもしれません。
最後まで不思議なエニシが取り持っていたのでした・・・。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント