FC2ブログ

マダム達の散歩道

例えば三浦雄一郎をスノーシューに案内するとすれば
例えば美智子皇后様をスノーシューに案内するとすれば
例えば北島三郎をスノーシューに案内するとすれば
例えば○○を・・・・・という具合に、性格も行動パターンもまるで違う人々を想定し
あれこれコース作りを楽しんでみるのは面白い。
今日は、どちらかというと「マダム達の散歩コース」といった趣のコースを歩きました。
お相手は当然マダム達(*^_^*)
このコースは三浦雄一郎にはまったく物足りない。北島三郎(だいたいスノーシューなんてやるのか?)にはハイカラすぎて似合わない(?) 美智子皇后様にはちょっと坂がだらだら長すぎるかもしれない。
まだまだ元気だが、あんまりハードなことはやーヨ、しかもちょっとおしゃれにネ、なんていう要望を(ひょっとしたら)お持ちのマダム達にふさわしいコースを先日発見しておきましたが、いや~よかったなあ、今日はドンピシャでした♪
場所は八ヶ岳高原ロッジ内の遊歩道。だいたい八ヶ岳高原ロッジそのものが「あんまりハードなことはやーヨ」的なマダム達向きのしゃれたホテルだから、その管理する遊歩道も、どことなくおしゃれ。キープ協会の管理する自然ふれあいセンターのトレイルとは自ずから趣が違うのが大変不思議&愉快でス。
3-8-2.jpg
背景は尾張徳川家19代の邸宅として使われていた建築物です。
ね、もうここから「マダム達が歩くにふさわしい雰囲気」じゃありませんか!?
3-8-8.jpg
んで、場面は早くもゴール後のティータイム♪
たまにはこういうおしゃれなコースもいいものです。
皆様、ケーキセットご馳走様でした♪
さて、来年は皆様に野生児になっていただき、北八ヶ岳原生林彷徨と大斜面滑降を愉しんでいただきます。それまでお元気で(^^)/~~~
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント