FC2ブログ

君らの夏来る

高校野球は今県大会の真っ最中。娘の通う高校も「おつきあい」で参加しております
娘は吹奏楽部なので応援に狩り出されたが、相手は去年の県大会優勝校とあって、
最初から「お遊びムード」
「終わったら甲府で遊んでくるね~♪」とまるで緊張感がない。
しかしなんですなぁ、今時の応援なのか昔からそうなのかよく知らないのですが、出場選手一人ひとりにテーマ曲というのが決まっていて、その選手がバッターボックスに立つとそのテーマ曲を演奏するのだそうです。(プロレスみたいだ・・)。すごいですね・・・。
娘は野球のルールなど知らない。指揮されるまま言われた通りの曲を吹いているが、どんな場面でも基本的にリズミカルで勇壮な曲目ばかりが続くので演奏しながら、我が校は相当勝っているのだと思っていたそうだ。その割りに周囲からタメ息がもれたり「あ~・・・」と言った声が聞こえるのはどうしてだろうかと思って演奏していた。
ようやくルールが分かりかけてきたのは試合が4回に入ったころだというのだからおそるべき応援団だ。しかしルールが分かりかけると「案外野球って面白いじゃん」と思い、ノって演奏が出来たそうだ。
ところがその矢先、突然試合の「前半」が終わる。
「な~んだ、これからっていうのに。まいいや、後半はノリノリで行こう」と密かに誓っていたが、いっこうに「後半」が始まる気配がない。周りを見るとみな帰り支度をしている。「アレアレ?どうしたの?」と思っていると友人が「コールドだよ」というじゃありませんか? 
「コールドってなに? これから後半戦が始まるんじゃないの?」
「五回でおわりってコト。大差がついちゃったの」
「後半戦は?」
「んなもんあるわけないじゃん」
というやりとりがあって娘はようやく自校の敗退を知ったのであります。
案外はやく決着がついたので、予定より早く甲府に遊びに行けた、と喜んで帰ってきたのだから、全く選手たちには申し訳アリマセン。
ま、常勝校ならともかく、枯れ木も山の賑わいの方の高校ですから、応援の女子達がルールもなにも知らなくても仕方ないか・・・。こんな吹奏楽部に応援される野球部員達もかわいそうだが、それも試練と受け止めましょう
選手たちも相手が去年の優勝校とあって、一生懸命やった結果負けたことでサバサバとしていたそうだし、娘達の応援団も案外球場の雰囲気が楽しかったそうだから選手たちも応援団たちも一瞬の夏を「青春」したということだ。メデタシメデタシ・・ということにしておこう。

なんだか最近(っていつもか)日記が長くて写真もなく色気がない。で、昨日の1枚「花火」をUPしておこう。ケータイの写真からです。題は「花火する麗子」なんてどう?
7-19-4.jpg


もういっちょUP。
7-19-1.jpg

「舟を干す」

いつまでもジメジメとした天気が続いてますが
人の行事は既に夏に突入しています。
高校野球しかり、花火しかり、カヤックしかり。
皆さん、天気にまけないで夏を楽しみましょう~
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

花火の写真、題を見なくても、麗子?と思いました。
わたしも野球のルールは知らないほうですが、、前半戦が終わって後半とは思わない。けど、わが高校生時代を振り返ると応援に行っても試合内容はわかっていませんでした。

ルールも読めてきたことだし、
今年はテレビで甲子園でも見ようかな!
高校野球は青春だなあと思いました(゚ω゚)

夏を制するものは色々制する~
そんなわけで、あらゆることに全力を尽くせる、
そんな夏にしたいと思います。楽しめ~

すみれさん今晩は

>応援に行っても試合内容はわかっていませんでした
でしょうね・・・v-294
高校野球を応援する女子高生たちは多分ルールーを知らないで応援しているんだと思います
でもそれでいいんです
あの独特の雰囲気の中で独特の時間を過ごす。それが青春v-308
娘も、よくわからないまま「感動した感動した」と言ってました。

P家の長女君

いらっさいまそ。
夏を制するものは○○を制す。by××塾。
夏休みおめでとう。
いろいろ制してくれたまえ。