FC2ブログ

ホタル来る

思いついて町内のホタル生息地をチェックしに出かけた。
それぞれの場所に数匹ずついた。いよいよホタルシーズン開幕です♪。我家前までホタル前線が来るにはまだ間がありますけど。これから8月上旬まで約2ヶ月間町内のどこかで見られる。毎年書くが、こんなんに長い期間見られる場所は日本でもそう無いのではなかろうか。個体数こそ少なく、むしろ絶滅寸前の感があるが、その出現期間は日本一かも・・・(?)
私はホタルが何千匹と出現するようなホタルの名所に行ったことがありません。そこでは一体どのようなホタル観賞が行われているのだろうか? 花火見物でもするような感覚なのだろうか。屋台も出ていたりするのだろうか。我が北杜市では全域でホタルを見ることができるが、薄く広く散らばっていることが幸いしてドっと観光客が来ることはない。
私はホタルはまだ絶滅しないうちに、なるべく多くの人に見られるべきだと考えている。しかしその方法はドッと押しかけて大勢で賑やかに見学するのではなく、数人で何気ない場所でひそかに棲息するホタルを地元のヒトに案内してもらって見学するようなスタイルが望ましい。ホタルに関する四方山話を地元の方に聞きながらホタルの行く末などにも思いを馳せながらゆったりと観賞する。ホタルを守ることは自然を守ることだなどと大上段に構える必要もない。ホタルが数匹ゆらゆらと飛翔しているのを目撃して、自分の感性が感じることを感じればいい。多くのヒトが多くのことを感じてくれればその思いはホタルにも伝わるだろう。せっかく「そこにいるホタル」が誰にも見取られずに絶滅していくのは寂しすぎるではありませんか。
今年も我家では「食後のホタル見学散歩」を行います。皆様をお連れして「ホタルの普段の生活」を見ていただきたいと考えております。普段の生活をしているにも関わらず絶滅していかねばならないホタルたちを見てやってくださいな・・・。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

嬉しい便りです

もう出ましたか
ひっそりとしかししっかりと生息し続けるホタルを観る、嬉しいですね
我家の崖下のホタル達はまだ10日くらい先でしょう
冷たい湧き水に住んでいるせいか月末くらいが最盛期です
今年はどれだけ飛ぶか楽しみです

「崖の下のホタル」・・・
なんだか映画になりそうですね。
今年はそのホタルに会いに行こうと思います。