FC2ブログ

ホタル観察散歩

ひさびさにちょっとムシムシする雨の降らない夜となった。ご無沙汰していたホタル観察散歩に出発。我が家前から歩き始めて約2~30分のいつもの周遊コース。
河原におりたとたん2匹発見。皆の前に近寄ってきてくれた。手が届きそうになって誰かが腕をのばすとツイ~と空高く舞い上がって星になった。相変わらずホタルは下から見上げるとカッコイイ。ホントに星になるからスゴイ。ホタルはお尻が光ると思われているが実は腹が光るのです。なので、下から見上げたホタルは一層明るくキレイ。
次にいつもの田圃へ。そこへは真っ暗な森の中を通っていく。子供達は「お化けなんかないぞ、お化けなんかウソだ」という歌を大声で歌いながら恐る恐る歩く。お母さんも「ホント真っ暗ですね、足下が見えない」と怖がっている。「この道は大丈夫です。側溝もないし、全部アスファルトですから」と説明すると「いや・・カエルが・・・」と言って足をすくめる。「お化けは良いんですが、カエルが絶対ダメなんです」「カエルなんかふんじゃったら絶対失神しますから」とおっしゃる。ガハハ、大人も子供もそれぞれに弱いものがある田舎の暗い夜。楽しいじゃありませんか。
田圃についた。ここは昨年すぐそばに家が建ってしまって、その影響か今年はだいぶ数が減った。私達が到着してザワめいていたらその家のご主人らしきヒトが出てきて、しばらくコチラの様子を見ていたが、ホタル見物だと分かると家の中に戻って明りを消してくださった。感謝。夏は頻繁に私達が見学に行くことになるのでちょっとご迷惑かもしれない。かといってあまりそ~っと行くのもかえって怪しいご一行様のように思われてしまう、ま、普通に行きましょう。それにしてもここのご主人も隣の田圃にまさかホタルが出るなんて、知らなかったのじゃないだろうか。
今晩のホタルはあまり飛立ってくれなかったが、数は30匹程度。田の遠くの方で静かに自己主張しているものあり、わずかに稲の上空すれすれを漂っているものあり、木の梢高くベツレヘムの星の如く点滅しているのもありで、変化に富んだ条件で見ることが出来て皆満足だった。ホタルよ今夜もありがとう。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ホタルはどこに?

未だ八ヶ岳でホタルを見たことがありません。蒸し暑い夜に飛ぶんですか~?そしてポイントはペアハットさんのところの下あたりですか?

ミコさん

今晩は、おひさしぶりです
返事おそくなってすみません
ホタルは特に我が家付近で出現する、という訳ではありません。
南麓一体の小川や水田はホタルの宝庫です。
出現ポイントをまとめたものがありますのでご覧下さい
http://www.pairhat.jp/mokuji/hotaru-tiiki.htm
かなり大雑把で古い情報ですが参考にしてください
観察時間は20:00~21:00がお薦めです
今ならオオムラサキセンターのヘイケボタルが良いかと思います。