「曇りなら良し」の夏

先日のカヤックも雨にあたらなかった。
本日のウオーキングも雨ではなかった
bou1.jpg
これだけ雨の降る夏にコレは有難い。もしかしたら奇跡に近い。
ホントは夏らしい空の下で遊びたいところですが、今年はもう
「曇りなら良し」とすべきでしょう。
なので「今日も良い曇り空♪」とはりきってでかけました。
皆さんもこの「良い天気」に大喜び。

棒道を歩いていると草にしがみついて逃げようとしないセミがすぐ近くに
なんと4匹もいた!?。 図鑑で調べたらエゾゼミだった。
雨の毎日だったので羽根を乾かしていたのだろうか?
羽化したばかりだったのだろうか?
bou6.jpg

女取湧水で一服。緑が目に染みるなぁ。
雨が多いせいか、今年の緑は濃く深い。吸い込まれそうです。
今年はキノコがよく採れそう。
今日も随分大きくて沢山のキノコを採っている方々に出会いました。
「キノコが良く採れる年は紅葉が良くない」と
言われているのがやや気になりますが・・・。
bou5.jpg

リードオルガン美術館に立ち寄りました
19世紀の足踏み式オルガンがちゃんと音が出るように修復されて展示されている。
展示だけでなく、コンサートなども開かれます。
bou4.jpg

オルガン美術館のテラスで休憩。
ウオーキングの途中、こんなおしゃれな空間でティータイム
非日常感が今日という日を一層楽しくしてくれます。
bou3.jpg

という半日を過ごしたのでした。
もぎたてトウモロコシ各2本ずつお土産に配って解散。
みなさ~~ん、また歩きましょうね~ッ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント