2009夏エピソードⅢ「生活習慣病」

「医者は病気を作り病名をつけて治療して治す」
なので「病名」があり、「治療法」がある。
つまり「治る病気には病名をつけて治療する」

治らない病気には
不思議な病名をつけて人のせいにする。例えば「生活習慣病」
これは医者にとってやっかいで「治せない」から
「生活習慣のせい」にしてしまう。
「おまえが悪いんだ」「あんたがいけないんだ」「習慣を直せ」と
患者(?)のせいにして医者はごまかしている。

というのがある医者の意見。
「う~むむ」と妙に納得。

ペルセウス流星群がよく見えた晩でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント