グランフォンド八ヶ岳

10/3(土)4(日)に行われる自転車の大会「八ヶ岳グランフォンド
あと1ケ月強となって、先日大詰めの会議が開かれた。目標1500名のところ現在まで1300名集まっているという。有力な雑誌等には当然掲載済みだが、地元のメディアにはこれから正式発表という段取り。参加者を全国各地から集め、残りを地元のファンで埋めようという戦略が当たったようだ。
北杜市観光協会主催だが、商工会、安協、体協、陸協、JAの他に女連協というのもあるそうで、すべての応援を得て開催される。
我家にも何組か参加者の予約が入っているが、本日ははるばる大阪からコースの下見に来てくれた方がいらっしゃり、先ほど出かけられた。ご主人は「標高差1000mまでならなんとかOK」というツワモノで、奥様は電動アシストで挑むというこれまたツワモノ♪
8-26-400.jpg
夕方帰ってこられたときの感想が楽しみだが、お二人共通の趣味だとおっしゃるアラカンのご夫婦は見ていてもうらやましい。「気に入ればチームの連中と参加します」とおっしゃるところを見ると地元の自転車チームにも属している本格派でもあります。いでたちを見ればわかりますよね。こういう方々に八ヶ岳は自転車乗りのあこがれの場所だと思っていただければ、今まで細々と(?)サイクリングイベントをやってきた甲斐があるというものです。
いや~、先日のルイガノコさんといい、このご夫婦といい、近頃どうも私の周りの空気が「自転車をはじめなさい」と訴えているようで体がウズウズしてしまいます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ウズウズするのは、身体にわるい!そうです!ご一緒に、サイクリングをはじめましょ!(私が申し上げるには、甚だおこがましいと思いますが。)それから・・・別件です。先日、裏の木拝見しました。手裏剣はつくれない葉でした。マキではないです。むしろ、夾竹桃とか、柳とかの葉のようでしたが・・・。引き続き研究します、はい。

自転車の歌、と言って思い出す歌はなんですか?
ルイガノコさんなら多分私と一緒でしょうね
サイクリングサイクリングヤホーヤホーとか
お使いは自転車に乗って、とか
歌じゃないけど
青い山脈の一場面とか・・。
私は自転車に乗るとついそういうハナウタがでてしまうので
これらを分かってくれるヒトが一緒じゃないとツライのです。