スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぺらぺらうどん

こんなもの発見
pera1.jpg
ヒトを小ばかにした名前が気に入りました
pera2.jpg
どうみたって「紙」じゃん。
で、さっそく鍋に投入してみると
pera3.jpg
やっぱり「紙」・・・
それにしても、もう少し揃えて入れるとか、きれいにいれたら?
しかし3分もたたないうちに
pera4.jpg
すこし落ち着いてきましたよ。
う~ん、これなら食べられるかなと見ていると
pera5.jpg
もうすっかり鍋に馴染んで、トロトロに。
ワンタン麺のような、極幅広のキシメンのような、期待半分興味半分で
いただっきま~す
pera6.jpg
舌にまとわりつく感じがちょっとナニかな、と気になりますが味は合格点。特別に美味いワケではありませんが、普通のうどんの味として違和感なく食べられるので、食卓のニギワイともうしますか、話題提供などによろしいようで。仲間が大勢集まってワイワイやるときなどに、最後にコレが出てくると、一段と盛り上がるっつう寸法ですね。
この辺だと、赤い橋の売店で売ってます。
お笑い系食べ物としてお薦めします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あれっ、昨日はみんなで集まって星の代わりにペラペラうどんで
盛り上がったのかな??
冬の星見で定番となりますか??

あれ?これって一般的じゃないんですか。。
知らなかったデス…

あれ? これって一般的なんですか?
makiさんちのうどんってぺらぺらなの?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。