スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来から来たヒト

シルバーウイークと呼ばれた連休が終わった。
妙に楽しく充実した連休だった。
よく考えれば(考えなくとも)こちらはホスト側で、連休を楽しみに来てくださるお客様方をもてなす仕事をしているのだが、ナゼかこの連休は私がお客様に楽しませていただいている感覚に包まれて、実に心やすらぐ楽しい4日間となったのだった。
そしてそのクライマックスは最終日にやってきた。
その夜、22:00過ぎにイステーブルを外に出して星空を肴に酒盛りを始めた。参加人数は約10名。10名のうちの多くはUFOを見る会を一緒にやってくれる実行委員の方々ですが、そのうちの一人がなんとアカシックリーダーなのでした!。
アカシックリーダーとは何者か・・・。
説明はしませんが、興味の或る方だけこの先をお読み下さい。

人のアカシックレコードを読むのは大変エネルギーのいることだそうで、本来なら彼は一晩に3人以上のリーディングはしないという。そこを私は無謀にも本日出席者の全員のリーディングをして下さいと御願いしてしまったm(__)m その代わり自己紹介程度のカンタンなことだけ、という条件で。
快くよく引きうけてくれた彼の口から、次々と伝えられる居合わせた一人ひとりの驚きの転生、過去生!いやはや、一体ど~なっているの!?
伝えられる誰も思いつくはずのない、突拍子もない内容の言葉に、皆思い当たることがあるようで、皆唖然、茫然。そして感激、感動。
その全てをここに書きたいが、もしかしたら人の転生や過去生にもプライバシーがあるのかもしれず、ここでは私自身の過去生を紹介するだけにしておきましょう。
彼によれば、私は地球に来る前は「ユニヴァーサルアンバサダー」だったというのです。 文字通り「宇宙大使」です(*^^)v 星間戦争や銀河戦争などの間に私が入って仲裁し、平和裏に宇宙が運行するよう努める役回りだったそうだ。私に助けられた人々(?)は多く、私は宇宙では随分感謝されているらしい・・・。今私の周りに集まる人々は、過去に私に助けられて、今生で私に恩返しをしに来た方々である、ということなのだそうだ。いやはや、うれしいじゃありませんか。それでこの連休の忙しいのに(もかかわらず)私の心は「旧知の親類に出会う感覚」で穏やかで心安らぐ日々だったことが納得できた。この連休に集中してそういう方々が集まってくれたのだ。最終日にアカシックリーダーが謎解きをしてくれた。こんな演出はそうない。
それこもれも「UFOを見る会」をヤルゾと言ったことから始まったに違いないと自分では思った。思ったことを言葉に出して言うと、宇宙にはそれを実現へと向わせる圧力が発生するんだそうだが、今回はまさにその通りのことが起こったのだと思った。

面白かったのは最後に観てもらったNさんの使命。ちょっとだけ書いちゃおう。
Nさんは7000年先の未来から来たのだそうだ。タイムマシンで来た訳ではないので、帰ることは出来ない。転生で来たので、死んで魂が帰ることはできる(のかな?)。
人類にはこの先あまりいい運命が待っていないそうだが、一体ナゼそうなってしまったのか、どうやらその原因はこの時代にありそうだ、と考えた7000年先の人類が、この時代に送った調査員がNさんだ、というのだった・・・。
そんな話でついに徹夜(^_^;)
信じるか信じないかは貴方次第だが、そのような話には考えるべき事柄が多く含まれている。この世で大事なことは「気づくこと」であると考えれば、昨晩は随分多くのことに気づかされた。
眠くないまま語り明かして、金峰山から出る朝日を見たあと、寝たのでした。
青春だなあ(*^_^*)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

やはり、いろいろな力を持った方たちが集まるんですね。
11月3日の「UFOを呼ぶ会」名称が違ったらごめんなさい。
翌日の休みが取れたら参加したいです。他力本願でなく。

是非休みをとってください。
その晩は母船が来ちゃう予定ですから♪

肉はこの手の話に目がありません。
肉も読んで欲しいな~(^^)
自分の今生のミッションは何なのか?
うう~む

肉田さんの今生のミッションは私にもわかっています(*^^)v
カヤックを日本中に広めること。
カヤックの生存権をかけて海に川に湖に出没。
奥さんになんといわれようと自らのカヤックライフを通じて
水と親しむことの大切さを訴えて廻る。
地球に来る前は地球より水に満ちた惑星で、イルカのような生命体だったのかもしれませんね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。