秋たけなわ

■光陰矢の如しとはいうが今年は随分早いなぁと思いつつ、昨年から使っている11月始まりの手帳の来年度版を買い換えて気がついた。まだ10月だった(>_<) それにしても蛙ってホントに雨が降るとすぐ鳴くなぁ。雨が降る前までは秋の虫達が鳴いているが、雨を境に一瞬にして主役が代わる。10月はこんな窓の外の様子もいとおもしろし。
■先日 マヤ暦の手帖を持っていたヒトがいて、私の誕生日を換算したらマヤ暦1月4日と出た。どういう仕組みになっているのかしらないがマヤ暦は1年が13ヶ月だそうで、西暦の手帖とあわせたような手帖をお持ちであった。楽しそうな手帖だが、2012年以降の手帖はあるのだろうか??
■ミザールの天体望遠鏡を戴いた♪。空気が澄んでくるこれからの季節に最高の贈り物ではありませんか。古い段ボールの箱に仕舞われている。段ボールの様子から見るとかなり使い込まれた時代モノのようだ。えッ?良くみると段ボールに「日野金属産業株式会社」と書いてある!ミザールに社名変更する前の社名であはありませんか。もしかしたらお宝もの? 明日開けてみよう。レンズのカビが心配だけど・・・。
■11/3のUFOコンベンションがどんどん楽しくなっていく。前日の11/2も関連イベントを行なうことになって今からワクワク。「コップ星人?」が鋭意チラシ製作中なので、完成したら詳細をUPします。
■明後日のグランフォンドのスタッフとしての準備もしなくちゃね。こちらもタイヘンなイベントです。1300名くらいの自転車乗りが八ヶ岳に集結。いつも「八ヶ岳高原サイクリング」を手伝ってくれる自転車クラブ「しゃらく」のメンバー10名が走りながらコース上のトラブル世話係としてボランティア参加してくれる。私はボランティアスタッフの世話係です。予報ではイベント当日だけは晴れてくれそうだ。秋空の下、本格的な山岳グランフォンドを楽しんでいただきたいですね。
■で、昨日はマラソンウオーク。42キロというマラソンの距離を歩いて体感してみようというムボーな恒例イベントでした。生憎の雨にも関わらず13名ものモノズキが集まったのはサスガ歩こう会であります。皆様、お疲れ様でした。終了後瀬戸内海で行われるスリーデーマーチ(しまなみ海道)に参加する為そのまま愛媛県に向ったツワモノ数名!ムボーを通り過ぎてます・・・。頑張って歩いてらっしゃ~い(年をかんがえながらネ)。
■滞っていた「清里開拓の道」のイヤーラウンドコース化も二歩前進。明日は印刷屋に原稿を持ち込んで説明だ。コースのデータ化ができないから出向かなくてはならないのがつらいが、私は相手と会って話しながら進めた方が安心するアナログ派だからまぁいいか。いまだに地デジの「地」の意味が分かりません・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント