スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康になる前に

■「増富の湯」にて癒しと健康のプログラムのミニ体験会に参加。
森の中でヨガのような瞑想のような気功のようなこと(私には違いがわかりません^_^;)をやった。
初心者向けなので指や手のひらの動作と呼吸だけだが、なかなか面白い。へ~、こんな風に手のひらや指を使って「元気玉」をつくるんだ!、私は以前は両手の間にはっきりとゴムマリのような気玉を作って感じることが出来たが、今日はダメだった。
チャクラを開くような動作もしたが、これもなかなかゆったりとしたリズムになれず・・・。
興味は持ったが、おっちょこちょいの私には瞑想だとか気功だとかということはあわないようだ。
もっとも、たった一回では判断できない。機会があればまた挑戦してみよう。
季節と体調と食材の組み合わせの話がなかなか面白かった。1月から12月までどういう体質(症状)のヒトはどういうモノを食べるべきか、理想的な組み合わせがあるという。これは早見表を台所に貼っておき、かみさんに利用してもらおう。かみさんは貧血気味だからその表どおりやらせてみるかな。
■昨日のミクシーニュースに「男性は美人と話すと男性ホルモンが活発に分泌され、健康に効果アリ」というような記事が書いてあった。美人と話す時間は5分で良いそうだ。1時間話しても5分話しても効果は同じだそうデス。より美しい女性と話すとより健康になるそうだが、最近「かみさん」としか話してません。どうも最近・・・ イテッ
■本日のミニ体験会に、最近頭部MRI検査を実施して「なんともなかった」と喜んでいる仲間がいた。「これで安心してお酒が飲める」なんていっている。彼くらいの年になると脳梗塞だのボケだのが気になるところだが、MRIで「なんともない」のお墨付きをもらえばしばらくは安泰だろう。酒も美味いに違いない。私も瞑想したり美人と話したりする前に、頭部MRI検査で頭の中身の心配をそろそろしておいた方が良いかもしれない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

この体験会、興味ありました
主人は50歳節目検診の脳ドッグのフルコースを秋山脳外科で受けました♪
東京で探しましたがどこも40000円以上していましたが、ここは25000円で認知症検査までしてくれました(笑)
認知症検査は興味で受けた?(受けさせた?)だけですけれど、1問、答えるのが遅かったようです
北杜市に講演に見えた長谷川先生の長谷川式です
主人は私にも受けろ!と言いますが、25000円が高くて、、、汗;
主人は健保の本人補助が20000円あったもので、、、汗;

>ここは25000円で認知症検査までしてくれました(笑)
へ~っ行ってみようかな・・・
でもやっぱり私には高いかも・・・
でも最近モノワスレが多いし・・・
でも何か発見されちゃったらどうしよう・・・
でも発見されちゃうモノがあるとしたらそのままでいる方が怖いかも・・・
でもムダかもしれない
でもでもでも・・・

でも行進がいつまでも続くワタクシメであります・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。